日刊大衆TOP 芸能

熊切あさ美のライバルは大島優子? 「ヤクルト山田哲人」争奪バトルが勃発!?

[週刊大衆2016年11月07日号]

熊切あさ美のライバルは大島優子? 「ヤクルト山田哲人」争奪バトルが勃発!?

 2年連続でトリプルスリーに輝いたヤクルトの山田哲人(24)。現在、“球界の至宝“を巡る美女たちの仁義なき戦いが激化しているという。

 山田といえば、今年8月にタレントの熊切あさ美(36)との熱愛が一部週刊誌でスッパ抜かれた。「熊切は“秒速で男をオトす女”という異名を取るほど、男を惚れさせるのがうまい。元横綱の朝青龍(36)とは、1回飲んだだけで気に入られ、押し倒されそうになったとか。そんな彼女に、山田もメロメロ状態のようです」(芸能記者)

 熊切本人も、熱愛発覚直前に出演した番組で、「いろいろあったのに、誘ってくれる人とかが増えて……。いいなって、キュンってきた瞬間があって、最近やっとそういう気持ちを取り戻せた」と山田との交際を匂わす発言をしており、かなりの本気モードのようだ。しかし、そんな熊切の前に、最近になって強力なライバルが出現したという。

「大島優子ですよ。彼女が共通の友人に、山田との食事会という名の合コンをセッティングするようお願いしているというんです。以前も、山田が大島のファンだと知った共通の友人が、仲を取り持って、食事会を開催しようとしたそうなんですが、寸前で流れてしまっていたんです。その仕切り直しを彼女のほうから、せがんでいるというんです」(芸能プロ関係者)

 大島が山田に積極的なアプローチをかけるのは、1年かけてやってきた歯の矯正が終わったことが、大きく関係しているという。「歯の矯正といっても、チャームポイントの八重歯に手を出したわけではなく、下の歯を整えたらしい。歯並びの悪さはAKB時代からのコンプレックスだったようで、“これで思いっきり笑えるし、キスもできる”と、上機嫌で周囲に話していましたね」(前同)

 “唇周り”に自信を持った彼女が真っ先に希望したのが、山田との合コンだったというわけだ。「また、8月に熊切との熱愛報道が出たことも影響しているようで、“私のほうが先なのに! 絶対に負けない‼”と色めきたったといいます。こうなったら、止まりませんよ」(同)

次ページ >> 大島優子VS熊切あさ美、鷲見玲奈アナも参戦!「山田哲人をめぐる女の戦い」

熊切あさ美のライバルは大島優子? 「ヤクルト山田哲人」争奪バトルが勃発!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.