日刊大衆TOP 芸能

木下優樹菜、CMでの“手慣れた料理姿”が大好評!「さすが2児のママ!」

木下優樹菜、CMでの“手慣れた料理姿”が大好評!「さすが2児のママ!」

 木下優樹菜(28)が出演する韓国の牛肉だしの素「ダシダ」のCMが、10月24日より関東・関西地区で放送を開始した。CMでは木下が実際に料理しているシーンがあり、その手際の良さに絶賛の声が上がっている。

「このCMは、お腹を空かせている夫と息子に、木下演じる奥さんが野菜炒めを作ってあげるというストーリーです。フライ返しをする手元のアップのシーンも、代役ではなく実際に木下自身が演じているそうで、“家のフライパンと勝手が違う”なんて言いながらも慣れた手つきを披露し、撮影スタッフからも歓声が上がったそうですよ」(芸能誌ライター)

 華麗な手さばきはもちろんのこと、CMでは自宅にいるかのような自然体の姿も見ることができ、“かわいすぎる今どきママ”という設定もしっくりくる。2014年には料理本『ユキナ飯。』(講談社)を発売しており、木下の料理の腕前は確か。しかし、実際に調理しているところが見られることはそうそうないため、このCMを見た人たちからも「ユッキーナの手さばきスゴイ! さすがは2児のママ!」「かわいくて料理も上手とか、素敵なママだ!」と高評価を得ている。

「木下は両親が共働きで、小学生の頃から自分で料理を作っていたそうです。娘の離乳食もレトルトではなく一から作っていたり、夫の藤本敏史(45)にも“今日ごはんいる? いるなら何食べたい?”と毎朝聞いたりしているそうで、家庭的でしっかりしている、彼女の意外な面が結婚後はどんどん明らかになってますね」(前出の芸能誌ライター)

 CMと同じように、家庭でもお腹を空かせて待っている娘たちと夫のために腕を振るっている木下優樹菜。子どもたちも育ち盛りということで、料理を作る機会も増えるだろう。優樹菜ママの腕前もさらにアップしていきそうだ。

木下優樹菜、CMでの“手慣れた料理姿”が大好評!「さすが2児のママ!」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.