日刊大衆TOP 芸能

「ポストぱるる」は欅坂46・志田愛佳できまり? 島崎遥香を超える「マイペースすぎるキャラ」が話題に

「ポストぱるる」は欅坂46・志田愛佳できまり? 島崎遥香を超える「マイペースすぎるキャラ」が話題に

 欅坂46の志田愛佳(17)が、10月25日に自身のブログを更新した。メンバーの中でもかなりマイペースなことで知られる志田だが、この日のブログも志田ワールド全開で、「これは、ぱるる2世の誕生か!?」とファンの間で話題になっている。

「この日は『無いもの。』というタイトルで、“あ”や“ぴょ”に濁点をつけた発音に挑戦する、という内容のブログを書いていました。タイトルが意味深なのでファンは気になったようですが、あまりにシュールな内容のため、肩透かしを食らったようです。他にも、ブログの最初のあいさつで“こんにちはむ”と独特なあいさつをして“はやらせる気か?”と話題になったものの、結局使ったのはその一回だけ。あまりにマイペースで捉えどころのないキャラで、ハマってしまう人が増えているんですよ」(アイドル誌ライター)

 10月26日に発売された『週刊少年マガジン』(講談社)でのハロウィン特集のグラビアでは、他のメンバーが赤ずきんや白雪姫といった童話のキャラクターにふんしたのに対し、志田は童話とは関係のない警官コスプレを披露。同誌のインタビューでは「グループ発足してからこの一年、一番うれしかった思い出」という質問に、志田は「魚を手づかみしたこと」と答えており、ここでもかなりの自由さを発揮。話し方もゆったりとした独特なテンポがある彼女に、世間からは「やばい……これはぱるると同じ匂いがするな(笑)」「ぱるる以来の超マイペースキャラ来ましたな!」「ぱるる2世の誕生か!?」という声が日増しに上がっている。

「島崎遥香(22)といえば、AKB48随一のマイペースキャラです。『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でメンバーが並んでポーズを決めながら登場する中、島崎だけ淡々と階段を下りていく場面が放送された日には、“ぱるるの群れない姿勢が好き”とネットが盛り上がりました。一方の志田は、お決まりの自己紹介キャッチフレーズを、“かわいい自分、気持ち悪い”と嫌がっています。なかなか自己紹介をやろうとせず、その分、披露してくれたときは拍手喝采が起こるんですよ。ネットでは“ぱるる2世”と呼ばれることも多くなっているようですが、その気持ちは分かります」(前出のアイドル誌ライター)

 島崎遥香のAKB48卒業も迫っている今、志田愛佳の需要が高まりそうだ。

「ポストぱるる」は欅坂46・志田愛佳できまり? 島崎遥香を超える「マイペースすぎるキャラ」が話題に

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.