日刊大衆TOP 芸能

市川紗椰に中田敦彦、“早慶出身”タレントが芸能界に多いワケ

市川紗椰に中田敦彦、“早慶出身”タレントが芸能界に多いワケ

「永遠のライバル」と呼ばれる慶應義塾大学と早稲田大学は、これまで政財界などに多くの人材を排出してきた、名門大学。実は両校は政財界だけでなく、芸能界にもタレントを多く排出しているのだが……いったいどんな面々がいるのだろうか?

 有名大卒の芸能人というと、学力を重視しないAO入試で入学したケースが多いが、早稲田大学の場合は、難関の一般入試を突破した芸能人も多い。イケメン俳優の藤木直人(44)もその一人だ。藤木は進学校として知られる千葉県立佐倉高等学校を卒業後、1年の浪人生活を経て、早稲田大学の理工学部に入学した。在学中に映画『花より男子』(東映配給)で俳優デビューし、芸能活動のために1年留年することになったが、無事に卒業を果たしている。

 また、報道番組『ユアタイム~あなたの時間~』(フジテレビ系)でメインキャスターを務める市川紗椰(29)も、早稲田出身。彼女はアメリカの名門、コロンビア大学に合格したのだが、日本でモデル業に専念するため、早大の政治経済学部に進学した才媛だ。また、俳優の内野聖陽(48)は、早大在学中より文学座研究所に入所し、俳優活動をスタートさせている。演劇サークルが多いことで有名な早稲田ならではだろう。

 その他の出身者は、不倫が話題になった乙武洋匡(40)、フリーの皆藤愛子アナウンサー(32)、お笑いタレントの小島よしお(36)など。また、バンカラな早稲田らしく、中退して有名になったタレントも多く、俳優の堺雅人(43)、女優の室井滋(58)、歌舞伎役者の松本幸四郎(74)などがそうだ。

次ページ >> あの人も慶応出身だった!

市川紗椰に中田敦彦、“早慶出身”タレントが芸能界に多いワケ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.