日刊大衆TOP 芸能

安藤美姫、恋人ハビエル・フェルナンデスへの「祝福ツイート」に大ブーイング!?

安藤美姫、恋人ハビエル・フェルナンデスへの「祝福ツイート」に大ブーイング!?

 元フィギュアスケート選手の安藤美姫(28)が、11月5日にモスクワで開催された「男子フィギュアスケート ロシア2016」で、日本期待の宇野昌磨選手(18)を破って逆転優勝を果たしたハビエル・フェルナンデス選手(25)をツイッターで祝福した。

 フェルナンデス選手と現在交際中である安藤のツイートには、二人が顔を寄せ合うラブラブの写真とともに「ハビちゃん、おめでとう。でも連戦だから疲れをとって怪我のないように…。お疲れ様」と、12日よりフランスで開催される大会に出場予定であるフェルナンデス選手を気遣うコメントが添えられている。

 安藤のツイートに対してフォロワーからは「おめでとう」「恋人が優勝してよかったね!」といったコメントが寄せられていたが、一方でこのツイートに「どうして直接言わないの?」と疑問を持つ人が続出。「外国人へのコメントを日本語で、しかもツイッターで発信する意味が分からん」「わざわざSNSに載せることじゃないよね? 直接メールしなよ」といった声が上がっている。

 安藤の“ツイート祝福”は今回だけに限ったことではない。4月1日に米ボストンで行われた世界選手権で、フェルナンデス選手は羽生結弦選手(21)を破り優勝。その際にも、安藤はツイッターを通して、「ハビちゃん本当におめでとう 初めてスケート見て泣いた…本当に感動したよ~ どれだけの努力をしてたか知ってる。そんな中あの演技、本当におめでとう」「そしてハビちゃんがパートナーである事をとても誇りにそして嬉しく思います 尊敬するスケーター&パートナーです 大好き~」と祝福している。

「安藤は以前からたびたび炎上を起こしています。それまで“子どもを守るため”と娘のひまわりちゃんの顔を公表することはなかったのですが、なぜか昨年の年明けに恋人のフェルナンデス選手とのスリーショットを公開し“なぜ今?”とブーイングを浴びました。また、今年4月にフェルナンデス選手とのデート風景をツイッターで公開したときは、熊本地震が発生してすぐだったことから“不謹慎だ”といったコメントが多数寄せられていましたね」(芸能誌記者)

 なにをしても裏目に出てしまう安藤美姫。ここまでくると“まさか意図的に炎上を狙っているのでは”と勘ぐりたくもなるが、当の本人は10月5日放送の『モシモノふたり ザワつく女たちの素顔 のぞき見SP』(フジテレビ系)にて、「炎上商法の意味が分からない」と発言している。おそらくツイートでの祝福も、純粋にそのときの気持ちを言葉にしただけなのだろう。繰り返される炎上は、安藤のアツすぎる愛がゆえ?

安藤美姫、恋人ハビエル・フェルナンデスへの「祝福ツイート」に大ブーイング!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.