日刊大衆TOP 芸能

太田光代社長「トランプに誕生日を祝ってもらった」田中も驚愕

太田光代社長「トランプに誕生日を祝ってもらった」田中も驚愕

 11月13日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、爆笑問題の太田光(51)がアメリカ大統領選挙で勝利を収めたドナルド・トランプ氏(70)と以前に会っていたことを告白。爆笑問題の田中裕二(51)、演出家でタレントのテリー伊藤(66)らを驚かせる場面が見られた。

 この日は、アメリカ大統領選挙の最中にニューヨークに滞在していたという、爆笑問題が所属する芸能事務所の代表取締役社長であり、太田の妻である太田光代氏(52)に、スタッフがそのときの様子を電話で聞いていた。光代氏はその中で20年ほど前に太田らとニューヨークのステーキハウスでトランプと遭遇したと告白。「隣にいた人が“チャイニーズ(中国人)か?”と聞いてきて、“ジャパニーズだ”と。(中略)どうやらそれがトランプさんだったみたいで」と説明し、「サンジャポだったら、太田にしゃべらせたらいいんじゃないかな」と、提案していた。

 これを聞いた太田は「僕は覚えていないんですよ」と、トランプ氏と会ったことは覚えていないとしながらも、そのときの状況を説明。ニューヨークのステーキ店で食事をしていたとき、たまたま光代氏の誕生日が近かったため店のスタッフに伝えたところ「“ハッピーバースデートゥーユー”、ブワーって(皆が祝福してくれて)。で、そん中になんかトランプがいたらしくて」「トランプに誕生日を祝ってもらった」と明かしていた。田中はその場にいなかったらしく、この話を聞くと「すげえな」と驚いていたが、テリーの「たぶんトランプは覚えているよ」というボケを聞くと、すぐさま「それはないでしょ」とツッコミを入れていた。

「20年ぐらい前というと、トランプ氏が航空会社を買収したものの経営がうまくいかず多額の負債を抱えてしまった頃だと思います。大富豪として知られるトランプ氏ですが、ステーキハウスにいたとしても、あまり不思議ではないですね。爆笑問題は政治ネタも物怖じせずに使うことで知られていますが、トランプ氏はキャラも言動も抜きん出ていますから、これからもいろいろといじるんじゃないでしょうか」(芸能誌記者)――次期大統領も、太田にとってはいいネタ!?

太田光代社長「トランプに誕生日を祝ってもらった」田中も驚愕

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.