日刊大衆TOP 芸能

ナイナイ岡村隆史、早くも悩みは「夫婦のカネ問題」? 視聴者からは厳しいツッコミ「まずは相手を見つけろ」

ナイナイ岡村隆史、早くも悩みは「夫婦のカネ問題」? 視聴者からは厳しいツッコミ「まずは相手を見つけろ」

 ナインティナインの岡村隆史(46)が、11月14日に放送された『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)の番組内で、夫婦の金銭問題について言及。独身岡村の妄想あふれるトークに、視聴者からは「まずは結婚しないと」とあきれた反応が上がっている。

 この日は、大阪では多くの家庭で、“旦那は小遣い制、妻は家のお金を自由に扱える”というルールがあることを前提として、「家のお金を使う嫁に旦那は怒っていいか?」という議論が行われた。この問題に対して“妻は専業主婦がいい”という岡村は、「家のお金として、旦那さんも奥さんに預けなあかんね。稼いだお金は家のお金です、と」と、自分が結婚したときは家計をすべて妻に任せると発言。だが一方で、妻が家計から勝手に洋服などを購入することは許せないらしく、「ちょっと引っかかったりしません?」と顔をくもらせた。

 司会のなるみ(44)は、岡村の「引っかかる」発言に対し疑問を抱いたようで、「聞かなあかんわけ? 勝手に買ってきたらイヤやねんな?」と岡村に聞くと、「いやいや」と即座に否定。だが、すぐに「う~ん」と考え込み、「“買っていい?”って聞かれると、いいよいいよって言います」と一応の理解は示したものの、やはりどこか腑に落ちないようで、未来の結婚生活を想像して頭を抱えていた。

「過去には熊田曜子(34)と“お泊まり報道”などもありましたが、今や岡村隆史はすっかり非モテ芸人の代表格です。岡村は自身のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、“自分をフッた相手を死んだと思い込むようにしている”という、とんでもない告白をしてリスナーをドン引きさせてました。恋愛や結婚に関しては人一倍悩みがあるようです」(お笑いライター)

 この日の岡村となるみのやりとりはネットにも広がり、「今現在相手がいないのに、仮定の話されてもな!」「その前に相手を見つけろ」「まだ結婚してないのに注文が多いやつだな」と、岡村へのツッコミコメントが飛び交っている。岡村隆史に早くいい人が見つかり、実際の経験に基づいた辛口トークが聞ける日を楽しみに待ちたい。

ナイナイ岡村隆史、早くも悩みは「夫婦のカネ問題」? 視聴者からは厳しいツッコミ「まずは相手を見つけろ」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.