日刊大衆TOP 芸能

『地味スゴ』菅田将暉のデート服がヤバすぎ!? 「あれで来られたら帰る」と女子に大不評

『地味スゴ』菅田将暉のデート服がヤバすぎ!? 「あれで来られたら帰る」と女子に大不評

 石原さとみ(29)主演のドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)第7話が11月16日に放送され12.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高視聴率をキープした。石原演じる悦子の奇抜なファッションに初回から注目が集まっている同ドラマだが、今回は菅田将暉(23)の服装が女性たちの間で大不評だったようだ。

 7話では、菅田演じる折原幸人が雑誌『Lassy』の専属モデルになったり、謎だった幸人の家族が明らかになったりと、幸人にスポットが当てられた。これまで見ることのできなかったスーツ姿でのシーンもあり、“ファッションにうるさい”という設定の悦子並みに幸人の衣装が七変化した。

 そんな中、ドラマは悦子と幸人が水族館へデートに行く展開に。「なに着ていこうかな~」と気合いばっちりの悦子が着てきたのは、鮮やかなイエローのジャケットと、レース地の白のロングスカート。奇抜といえば奇抜だが、かわいらしい服装だ。しかし一方、幸人の格好は、赤のタートルネックに珍妙な柄の入った黒のロングカーディガン、そして白のダボッとしたズボンという個性的すぎるスタイルだった。

 水曜日10時から放送されている同ドラマは、リアルタイムで視聴している人からSNSで感想を実況されることが多い。この日のデートシーンも多くの人が話題として取り上げていたが、幸人の勝負服は不評のようで、「ダッセーーーー!」「この服はないって!」「菅田君が着ているからオシャレだけどデートにこれは……」「実際あれで来られたら帰るかも」と辛辣なコメントがネットにあふれた。

「幸人がモデル撮影のとき以外に着ている服は、ジャージや斬新な柄や色の洋服で、ちょっと奇抜はあります。しかし、菅田将暉本人がふだんツイッターに上げている写真を見ると、幸人ばりの個性的なファッションをしていることが多いんですよね。妙に似合ってはいますが、さすがに彼氏となると女子たちも考えが変わるんでしょうか」(女性誌ライター)

 かなりド派手だが、同じく個性的なファッションに身を包んでいる悦子と幸人はお似合いの二人なのかもしれない。今後も二人のファッションと恋の行方が気になるところだ。

『地味スゴ』菅田将暉のデート服がヤバすぎ!? 「あれで来られたら帰る」と女子に大不評

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.