日刊大衆TOP 芸能

乃木坂46佐々木琴子の“ド天然発言”に、中田花奈もア然!?

乃木坂46佐々木琴子の“ド天然発言”に、中田花奈もア然!?

 11月21日放送の『NOGIBINGO!7』(日本テレビ系)で、不思議キャラとして注目されている乃木坂46の佐々木琴子(18)、鈴木絢音(17)が大胆な発言を連発し、先輩メンバーの中田花奈(22)、松村沙友理(24)、司会を務めるお笑いタレントのイジリー岡田(52)らを驚かせる場面が見られた。

 この日は“クイズささきとすずき”と題され、二人に関するクイズにメンバーが答えるかたちで、素顔を明かしていった。番組冒頭、イジリーが意気込みを聞くが、二人とも「がんばります」と小声で言うだけで、イジリーは「今の声、(マイクで)拾えてますか?」と心配するほどだった。

 しかし「憧れの一期生は?」という質問に対し、佐々木は“中田花奈”と答えたのだが、その理由を聞くと「こう書けば(中田が)喜んでくれるかな」と説明。さらに憧れるところを聞いたのだが、「特にないです」と、バッサリ切り捨てていた。名前を挙げられた中田はスタジオで「ご飯も連れてってくださいってめっちゃ言ってくれるし、だから絶対うちのこと好き」と、自分のはずだと予想して見事に当てたのだが、佐々木のコメントを聞いた途端に頭を抱えてしまっていた。

 一方、イジリーが鈴木に対するコメントを松村に求めたところ、松村は収録などで鈴木が横に座ったときに急に手を握ってきたことを明かし、「この子は私のことが好きなんだなって思って」と発言。その真意をイジリーが鈴木に確かめたところ、鈴木は「それはないです」とすぐさま否定。松村は表情をこわばらせていた。

「清楚な見た目なのに、かなり天然な中身を持つ佐々木と鈴木ですが、そこがファンにとっては魅力となっているようですね。一期生の橋本奈々未(23)が突然、卒業を発表してファンの間に衝撃が走りましたが、二期生も佐々木や鈴木を始め、個性的なメンバーがそろっています。絶好調の乃木坂ですが、この勢いはまだまだ続きそうですね」(アイドル誌ライター)――これからが楽しみ!

乃木坂46佐々木琴子の“ド天然発言”に、中田花奈もア然!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.