日刊大衆TOP 芸能

桐谷美玲の「ポケモン愛」がガチすぎる! ゲームファンも大絶賛

桐谷美玲の「ポケモン愛」がガチすぎる! ゲームファンも大絶賛

 11月18日に、ゲームファン待望の『ポケットモンスター サン・ムーン』が発売された。2013年に発売された『ポケットモンスターX・Y』以来となるシリーズ完全新作ということで、ポケモンファンで知られる女優の桐谷美玲(26)もいち早くゲットしたようだ。この“ポケモンガチ勢”っぷりにゲームファンからは「親近感がわく」と熱い視線が送られている。

「桐谷は『ポケモンGO』が配信された際に、ピカチュウをゲットした画像をインスタに投稿していました。ただ当時は、劇団ひとり(39)や赤西仁(32)、おのののか(24)、藤田ニコル(18)など、多くの芸能人が『ポケモンGO』についてSNSで発信していたこともあり、桐谷のポケモン好きはあまり目立ちませんでした。しかし、今回の新作発売時にインスタグラムで見せた本気度が、世間にも伝わったようなんです」(ゲーム誌ライター)

 桐谷は11月21日にインスタグラムを更新し、「あー早くやりたい!楽しみすぎる!」というウキウキした言葉とともに、『サン』『ムーン』両方のパッケージが写された写真を投稿した。この桐谷の“両バージョン買い”が、「桐谷美玲ガチ勢だったのか!」「これはガチのポケモン好きや。親近感わくな!」と大反響。さらにポケモンファンたちをうならせたのが、ゲームソフトの上に写っていた「Newニンテンドー3DS LL」だ。イエローカラーのかわいらしいボディに、ピカチュウが描かれている。これはゲームと同日に発売された数量限定オリジナルデザインの本体で、予約開始とともに即日売り切れた店舗もあるほどの人気機種だ。

「桐谷は、ゲームボーイ時代にポケモンにはまっていたものの、一度ポケモンからは離れたそうです。しかし、大学生になってからポケモン熱が再燃。2010年に発売された『ポケットモンスター ホワイト』を発売日にゲットしており、その様子を自身のブログに上げていました。しかもポケモンが好きすぎて、任天堂のスタッフと話す機会があった際に、そのスタッフが答えられないほどマニアックな質問をしたという逸話もあるほどです。そのことがきっかけとなって、任天堂の公式ページで、ポケモン開発者へのインタビュアーまで務めたこともありますし、彼女のポケモン好きは業界内でも有名なんですよ」(前出のゲーム誌ライター)

 今年の2月に『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した際には、理想の相手を聞かれて「一緒にゲームをしてくれる人」と答えており、明らかにゲーム好きの桐谷美玲。今は他のポケモントレーナーたちと同じように、熱中してポケモンをプレイしているに違いない。

桐谷美玲の「ポケモン愛」がガチすぎる! ゲームファンも大絶賛

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.