日刊大衆TOP 芸能

チュートリアル徳井義実「舟山久美子を狙ってた」と暴露されて大慌て!?

チュートリアル徳井義実「舟山久美子を狙ってた」と暴露されて大慌て!?

 11月22日に放送された『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、オネエ系タレントのゆしん(27)が出演。チュートリアルの徳井義実(41)が飲みの席で見せた態度を暴露する場面が見られた。

 この回のテーマは“普通にお酒が飲めない女”。トークの中で、酔うとどうなるかと聞かれたゆしんは「ちょっとね、ヤンキー魂に火がついちゃう。ちょっとやんちゃくれだったんで」と発言。バーで一般人から“あのオカマ、この前テレビ出てたじゃん”と大きな声で言われ、ふだんなら無視するところを5、6回も“あのオカマ”呼ばわりされたことに我慢ができず「こらぁボンクラ! 今すぐ表出ぇ!」と、怒鳴りつけてしまったというエピソードを披露した。

 また、ゆしんは20歳のときからバーのママをやっていたのだが、始めてから2年間が地獄だったと発言。店の経営知識がなかったため400万円の借金を作ってしまい、家に帰れば借金取りがいるような生活に。そんな家に帰りたくないがために歌舞伎町で飲み歩き、その日のバーの売上を全部、使うような毎日だったと語っていた。

 その後、自身の交友関係を説明する流れで、ゆしんは「この前、徳井さんと飲んだ」と発言。徳井に好意を持っていたゆしんは「“徳井さんって彼女いるんですか?”って聞いたら、“おれへんよ”って言ったから“今日チャンスかも!”と思って」いたのだが、徳井はずっと同席していたモデルの舟山久美子(25)を見ていたと暴露し、徳井を慌てさせていた。続けてゆしんが「菊地亜美(26)のことは無視してた」と暴露すると、スタジオは爆笑。これに徳井は「菊地が酔うて、ずーっと“私は昔、こんなキャラじゃなかったんです”って(言っていた)。知らんがなもう」と釈明をしていた。

 ゆしんは現在、よく遊んでいるのはタレントの矢口真里(33)だといい、「ご近所で、やぐっちゃんがちょうど、例の事件を起こした絶頂期のときに知り合ったんです。多いときは週5とかで一緒にいる」と、意外な交友関係を告白。矢口と一緒にカラオケで浜崎あゆみ(38)の曲を歌っていると話し、「二人で絶対、幸せになろうねって」言い合っていると明かしていた。

「ゆしんは今、“かわいすぎるオネエ”として注目を集めています。社交的でトークも達者なので、オネエタレントは競争が激しいのですが、彼女の台頭には他のオネエタレントたちもかなり戦々恐々していると聞きました。来年あたり、本格的にブレイクするかもしれませんね」(放送作家)――さばけたぶっちゃけトークが魅力のゆしん。今後テレビで見る機会が多くなる予感!

チュートリアル徳井義実「舟山久美子を狙ってた」と暴露されて大慌て!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.