日刊大衆TOP 芸能

大注目の“アラレちゃん美女”中条あやみは「おばモ」と呼ばれていた!?

大注目の“アラレちゃん美女”中条あやみは「おばモ」と呼ばれていた!?

 11月21日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、ファッションモデルで女優の中条あやみ(19)が出演した。今年5本のCMに出演し、GUのCMでの“実写版アラレちゃん”を演じて話題になっている大注目美女は、大阪府出身。雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルとして7000人以上の応募者の中からグランプリに輝いたという逸材だ。

 中条は白シャツにプリーツスカートと清楚な雰囲気の衣装でスタジオに登場。これにくりぃむしちゅーの上田晋也(46)が「アラレちゃん姿(と)全然違うね!」とその美女ぶりにビックリ。「背が高い」「バランスがすごい」と他のレギュラー陣も感嘆していた。

 9頭身の圧倒的なスタイルの良さと美貌に、チュートリアルの徳井義実(41)は「大阪でこの生き物はとれないですよ。だいたいゆりやんレトリィバァ(26)みたいなのばっかりですから」とコメントし、上田も「関西って感じしないよね」と同調。普段は関西弁なのかと聞かれた中条は「そうですね、普段は関西弁なんですけど」と返し、“お父さんに電話をして関西弁を聞かせてよ”とねだるレギュラー陣に「お父さんイギリス人なんで……」と説明。父親と話すときは、中条は関西弁で話しかけ、父親は英語で返す生活なのだという。

 14歳のときに行った家族旅行先のグアムの空港でスカウトされたという中条は「(事務所の人が)買い物をしているときに見かけたらしいんですけど、バスに乗ってて声をかけられなくて、“縁があるとまた会えるかな?”と思ってたら空港で会って、そのときに声をかけていただいた」と、デビューのきっかけについて明かした。

 また、雑誌『Seventeen』はもう何年もモデルを務めているので後輩がいっぱいいるらしく、「けっこう“おばモ”って言われる(笑)」と語り、「おばモ?」といぶかしがる上田に「おばモ、最年長組なんで、おばさんモデル」と解説。スタジオは「19歳でおばさん!?」とざわつき、上田が「じゃあ俺らは化石みたいなもんなの!?」とショックを受けていた。

「中条あやみは今、大注目のハーフ美女ですが、神秘的な美貌も相まってかプライベートはまだあまり知られていません。番組では、そんな彼女の品がよくておっとりした自然体なキャラがよく伝わっていました。さらにファンが増えたのではないでしょうか」(芸能誌記者)――来年には映画にドラマに引っ張りだこになるかもしれない、ネクストブレイクの美女に大注目だ。

大注目の“アラレちゃん美女”中条あやみは「おばモ」と呼ばれていた!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.