日刊大衆TOP 芸能

指原莉乃ほか、美女タレントの「バストが急成長した」秘訣とは!?

指原莉乃ほか、美女タレントの「バストが急成長した」秘訣とは!?

 胸の大きさが1カップ違うだけで、売れ方が変わってくるとされる女性芸能人。デビュー当時と比べ、明らかに胸が大きくなったりした場合、豊胸手術を疑われるのもしかたがないところだろう。しかし胸の大きくなった女性芸能人が必ずしも豊胸手術をしているかといえば、けしてそうとも限らない。なかには偽乳に頼らず、まっとうな方法(?)で見事に胸を大きくしてみせた女性芸能人もいるのだ。

 モデルでタレントの鈴木奈々(28)は、2015年に出演したイベントで「最近、胸がすごく大きくなったんですよ。2カップ上がったんです」と発言。なんでも以前は常にブラを着けずに生活していたものの、アンダーウェアのイメージモデルに抜擢されたのを機に着用するようになったところ、AカップがなんとCカップにまで成長したという。ちなみにこれには「脇の下のお肉に、“胸のお肉だ!”と言い聞かせて、胸をマッサージする」という方法を併用した効果も表れている模様だ。鈴木は2016年6月には自身のブログでランジェリーショットを公開したが、そこにはさらに成長した胸の谷間があった。

 以前は胸の小さいことを自らネタにしていたHKT48の指原莉乃(24)も、初期の頃と比べて胸がずいぶん大きくなったと評判だ。そんな彼女の73センチAカップの胸を大きくしたとされるのが、美容整体師である朝井麗華氏(37)が指導したマッサージだ。指原本人が公式ツイッターでこのマッサージについて「(1回)5万円で想像以上の効果があった」と興奮気味につぶやくほどで、実際その後の水着グラビアでは、以前よりも明らかに深くなった胸の谷間を見せつけている。これ以降もツイッターで「大きくなるサプリ調べすぎて寝てない」とつぶやくなど、胸を大きくすることに並々ならぬ意欲を燃やす指原。しかし、少なくともすでに貧乳キャラを脱しているのは間違いない。

 ド派手なスキャンダルを巻き起こしながらも、しぶとく芸能界を生き抜いている元「モーニング娘。」の矢口真里(33)は今年8月に自身のブログで、都内のビューティサロンでバストアップ効果が見込める“育乳マッサージ”を受けてきたことを報告。マッサージ後、店員にブラジャーを着けてもらったところ、なんと2カップもアップしたというからスゴイ。実際その日のブログには、胸の谷間がしっかり強調された写真が、証拠と言わんばかりに掲載されていた。矢口の場合、今さら胸が大きくなったところで人気が変わってくるとも思えないが、こうした地道な努力が芸能界をしぶとく生き残る秘訣なのかもしれない。

指原莉乃ほか、美女タレントの「バストが急成長した」秘訣とは!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.