日刊大衆TOP 芸能

堀北真希からトリンドルまで「酒豪」で知られる美女タレント

堀北真希からトリンドルまで「酒豪」で知られる美女タレント

 ビールと日本酒のちゃんぽんも平気、一晩で何本もシャンパンを空けてもケロっとしている……そんな男顔負けの酒豪女子として知られる美女タレントが、芸能界には存在している。

 まずは女優の堀北真希(28)。5月19日に、東京都内で行われたアルコールメーカーのオープニングパーティーに出席した堀北の夫で俳優の山本耕史(40)が、彼女の酒豪ぶりを明かした。2人でしょっちゅう酒を飲んでいるといい、「奥さんが酔っ払うのは見たことがない。僕より強いんですよ」と語った。山本も酒好きとして有名なので、それより強いとは相当なつわものに違いない。

 堀北と同じく女優で、関西のバラエティ番組で自らの飲みっぷりを明かしたのが上戸彩(31)だ。今は子どもがいるから酒を飲んでいないというが、独身のときには一度飲めばシャンパン2本を一人で軽々空けていたと告白。「テキーラも13杯ぐらいは飲んだ」と驚愕の飲みっぷりを明かしたという。

『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、料亭のおかみ役などを演じ“お酌してほしい女性タレントNO.1”の呼び声が高い安田美沙子(34)も酒好きで有名だ。グラビアアイドル界ナンバーワンの酒豪と呼ばれていて、生ビールをジョッキで5杯以上飲んでから、次に焼酎、赤ワイン、ジントニックとちゃんぽん状態で飲み進める、底なしタイプの飲んべえであるという。安田といえば『アッコにおまかせ!』(TBS系)のレギュラーで、MCの和田アキ子(66)にもかわいがられているが、その和田が「おまえはすごい」と認めるほどの飲みっぷりを見せるという。しかし、酔いつぶれないかわりに泣き上戸になるとの噂もあるので、一緒に飲むと少しめんどくさい系の女子かもしれない。

 ミステリアスな美女優、栗山千明(32)も週7日は飲むという酒好き女子。ドラマ『ATARU』(TBS系)で共演した北村一輝(47)やSMAPの中居正広(44)が彼女の酒豪ぶりを暴露しており、それによると会計のときに3杯注文したり、麦茶を飲む感じでずっと酒をグビグビ飲んでいるとのこと。あの細い体のどこにそんな許容量があるというのか、不思議である。

 また、意外な酒豪といえば、モデルのトリンドル玲奈(24)だ。アルコールメーカーが主催するカクテル・アワードの審査員としてトリンドル玲奈が出席した際、候補者のカクテルを飲み比べて「いっぱい飲んだけど、どれも味が違ったので楽しめました」と余裕の笑顔で語る姿が話題になった。司会者が「お酒は強い?」と尋ねたところ「慎重派なのでそんなに酔っぱらったことはないけど、顔にもあまり出ないのでたぶん強いと思う」とケロッと語っている。今まで、彼女を酔わせようとさまざまな男たちが挑み、撃沈したのではないかと思わず想像してしまう。

「芸能人は酒席に出る機会も多いし、とにかく飲まされます。酒に強いほうが共演者の俳優やスタッフにもかわいがられるし、得なことが多い。酒豪なのは芸能界においては武器になりますね」(芸能プロダクション関係者)

 一緒に飲んでみたいが、ホロ酔いの色っぽい姿を見る前にこちらが撃沈してしまうかも。手強い酒豪女子たちに妄想が膨らんでしまう!?

堀北真希からトリンドルまで「酒豪」で知られる美女タレント

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.