日刊大衆TOP 芸能

“浮気男”狩野英孝「大好きでした」川本真琴に未練タラタラ!?

止まらないキスの秘密
http://www.lovecosmetic.net/
「もう何度したのか覚えていない」

“浮気男”狩野英孝「大好きでした」川本真琴に未練タラタラ!?

 12月8日放送の『にけつッ!!』(日本テレビ系)に、お笑いタレントの狩野英孝(34)が出演。元恋人で歌手の川本真琴(42)と、モデルの加藤紗里(26)との騒動の真相を、お笑いタレントの千原ジュニア(42)らに明かす場面が見られた。

 もともと川本がツイッターで「私の彼氏を取らないで」とつぶやき、これに加藤が反応したことから始まったこの騒動。加藤は川本に対抗するようにツイッターで狩野と自分が事務所公認で交際していると主張し、さらに川本がストーカー状態になっていると発信するなど、女性同士のバトルが繰り広げられた。

 これについて狩野は、川本のつぶやきについて「ぶっちゃけ、“私の彼氏を取らないでください”と加藤さんに向けて言ったわけじゃないんですよ」と告白。続けて「俺がフラフラ遊んでるから、フラフラしてる俺に対しての……別になんの意味もなかったんですよ」と話し、遊んでいた狩野を注意する意味を含め、女性全員に向けて発信したのだが、加藤が自分に向けた発言と勘違いしたのだと説明した。狩野はさらに「(加藤が言った)ストーカーされてるとか、事務所に文句の電話が来るとか、川本さんなんも攻撃してないです」と、加藤の主張を否定し、川本を擁護。これを聞いたジュニアから、「それをまず言わなあかんな。なんでそれをここで言うの?」と、もっと早く真相を明かすべきだったとツッコまれていた。

 また、6股疑惑については「お心当たりある方、すみませんとしか言えないんですけど」と、否定はしなかった狩野。しかしLINEのやり取りを暴露した女性については、「LINEって2015年、2016年、2017年とかって載らないんですよね。(週刊誌に)載って、“これ誰? あっ、ずいぶん昔に”って」と、関係があったとしてもかなり以前だった可能性があると説明していた。

 また狩野は「川本さんとは本当しっかり(おつきあいしていた)。大好きでした」と真剣な交際だったと告白。現在でも川本と連絡を取っているとし、先日も実家が神社であることから、“PVで使用する巫女の衣装を借りたい”と連絡があったと明かした。これにジュニアが“気持ちのうち川本が何%で、加藤が何%を占めるか”と聞いたところ、狩野は「川本さん100%ですね」と断言し、川本だけが真剣だったと強調していた。

「この放送の後、加藤紗里は12月12日の『バイキング』(フジテレビ系)に出演し、自分は“狩野のことを本気で好きだった”と主張していました。ただ、狩野も言っていたように、川本とはつきあってこそいないものの良好な関係を保っているようですし、加藤が今さらこのように主張しても、インパクトはないですね。この騒動も狩野の告白で幕が引かれた感じはあるので、加藤もこれ以上は引っ張らないほうがいいと思うのですが」(芸能誌記者)――いっそ、川本とよりを戻す!?

“浮気男”狩野英孝「大好きでした」川本真琴に未練タラタラ!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


  • 「もう何度したのか覚えていない」彼を豹…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.