日刊大衆TOP 女性向け

SMAP中居正広と嵐・櫻井翔の「親孝行」がスゴイ!

[ブリュレ]

SMAP中居正広と嵐・櫻井翔の「親孝行」がスゴイ!

 ふだん「親孝行はできるうちに」と思っていても、なかなか実行に移せない人は多いはず。そんな人は、ジャニーズの二人のイケメンすぎる親孝行ぶりをお手本にするといいかもしれない。

 SMAPの中居正広(44)は、自身がMCを務める番組『Momm!!』(TBS系)で、父の日のプレゼントについて語った。2015年の2月に亡くなってしまった中居の父は、物を欲しがらない人物だったそうで、中居が父の日にネクタイなどをあげようとしたら、「いらない」と即答されてしまったという。そして「俺は子どもがいて初めて父親になれたから、父の日はお前たちに感謝しないといけない日なんだ。だから父の日のプレゼントなんて金輪際しないでくれ」と言われたのだとか。中居はそんな父親との思い出を振り返り、「親孝行はできてなかったのかな~」と語っていた。

 しかし、まったくプレゼントをしなかったわけでもないらしく、“父親の生まれ育った思い出の地を巡る旅”に連れて行ってあげたことがあるそうだ。父親が誘導して、中居がそれに従って車を運転。思い出の地を巡るたびに、父親は饒舌になったようで、いろいろなエピソードが聞けたという。父親が昔見て感じたものを、息子と共有するなんてことはなかなかない。

 また、嵐の櫻井翔(34)は、とんでもないレベルの親孝行をしていたことが『女性セブン』(小学館)の報道で明らかになっている。なんと軽井沢の一等地に別荘を建て、両親にプレゼントしたというのだ。軽井沢といえば、鳩山由紀夫元首相(69)やソフトバンクの孫正義社長(59)、そして皇室の別荘などもある高級別荘地。そんな軽井沢の一等地で、しかも土地の広さが約300坪という広大さ。値段も2億円はくだらないという。同誌は、櫻井の父である桜井俊氏(63)が総務省事務次官を今年6月に退任したこともあり、「お疲れさま」の意味を込めて櫻井が別荘を贈ったのではないかと伝えている。確かに緑豊かな軽井沢の地なら、長年寸暇を惜しんで働いてきた体をゆっくり休めることもできるだろう。

 親孝行の仕方は、人それぞれ異なるもの。中居正広は『Momm!!』で「お父さんは欲がない人だったからよけいに“何かしてあげたい”って思った」と語っている。さすがに櫻井翔のように2億円の別荘をあげるのは難しいが、中居が言う通り、大事なのは気持ちだろう。

SMAP中居正広と嵐・櫻井翔の「親孝行」がスゴイ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.