日刊大衆TOP 芸能

松居一代「トランプ関連の投資で50億」は否定も「稼いだのは事実です」

松居一代「トランプ関連の投資で50億」は否定も「稼いだのは事実です」

 12月15日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)に女優の松居一代(59)が出演。米次期大統領のドナルド・トランプ氏(70)関連の投資でかなりの利益を出していたことを明かした。

 この日の企画は「世間がザワついた最強掲示板SP」として、以前放送した掲示板のその後を追跡。前回、松居が同番組に出演した際、NON STYLEの石田明(36)の自宅を、松居が整理するロケを行った。しかし放送の翌日、番組プロデューサーに松居が電話をかけ「絶対に訂正してほしいことがある」とクレームを入れたという。その訂正内容について、この日の番組で放送した。

 今回はバイきんぐの小峠英二(40)がクレーム対応のために松居の豪邸を訪問。小峠が「VTRに問題があったんですよね?」と切り出すと、松居も「もう居ても立ってもいられないくらいミステイクがあったの」とお怒りの様子だった。

 松居は「私のこのお家をいくらで出てた?」と言い、前回のVTRで「推定3億円の松居の大豪邸」と紹介したことについて「3億円だったでしょ? これ(3憶円)じゃないんだもん。間違ってるわよ! 4.5(億円)よ! これ(3億円)だったら、土地も買えないわよ!」と自宅の推定金額を低く紹介されたことを訂正し、キャッシュで支払ったと説明。このVTRを見ていた有吉弘行(42)から「どんなクレームだよ」とツッコミが入っていた。

 ついで、小峠が「最近ニュースかなんかで見たんですけど、投資でですね、なんかけっこう儲けたっていう話を聞いたんですけど。噂によりますと100憶円っていうのを聞いたことが」と“松居が米次期大統領のドナルド・トランプに関する投資で100憶円儲けた”とニュースになっていたことについて質問した。

 これについて松居は「それはね、話がデカすぎ!」と100憶円の儲けについては否定。しかし、小峠から「半分とかですか?」と金額の詳細について聞かれると「まあ、ガッチリ!」「ガッチリいっちゃいましたー!」と笑顔でガッツポーズをきめていた。

「この放送後、スポーツ紙が“松居一代が50億儲けていた!”と報じたのですが、松井はブログで“ガッチリって言っただけです”“50億だとは一言も発言してません”と否定しました。ただ、“たしかにトランプ様勝利を見据えて2016年8月末に仕込みました そしてしっかりと逃げ切って稼ぎました これは事実です”とも書いていたので、かなり利益を挙げたようです。さすがは投資歴30年のベテランですね」(芸能誌記者)――日本中が予想していなかったトランプの勝利を見込んでいたとは、恐るべし!?

松居一代「トランプ関連の投資で50億」は否定も「稼いだのは事実です」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.