日刊大衆TOP 芸能

松本伊代「ムカついてた」元C.C.ガールズ藤森夕子への恨みを告白

キスしたくなる唇
http://www.lovecosmetic.net/
「今夜は帰りたくない!」男性から誘わせるための決め手とは

松本伊代「ムカついてた」元C.C.ガールズ藤森夕子への恨みを告白

 12月18日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、タレントの松本伊代(51)が出演。元C.C.ガールズでタレントの藤森夕子(48)が原因で、お笑いタレントで夫のヒロミ(51)と結婚する前に破局しかけていたことを明かし、フットボールアワーの後藤輝基(42)らを驚かせる場面が見られた。

 この日は“あのときモメましたスペシャル”とされ、ヒロミが藤森と親しげにしていたことで、松本との関係が危機に陥った出来事がVTRで紹介された。当時、ヒロミは藤森とテレビ番組で共演していたのだが、藤森が番組内で「ヒロミさん、また食事に連れて行ってくださいよー」と発言しているのを松本が目撃。そのことをヒロミに問いつめたところ、「つきあいじゃん。そんなこと気にしてたら芸人の嫁になれないよ」と言われてしまい、1か月、連絡を取らなかったのだという。その後、松本はあるテレビ番組の打ち上げで藤森と顔を合わせたのだが、ひと言も話さずに無視し続けていたという。

 VTRが終わった後、松本はヒロミが向こうから電話をしてくるまで待ち、結果、向こうからかけてきたと告白。しかしその内容については「電話の中身はちょっと忘れちゃいましたけど、なんか続けていこうみたいな前向きな電話だったと思います」と発言し、東野から「電話の内容、一番大事じゃないですか!」とツッコまれていた。

 その後、藤森がVTRで出演し、松本に無視されたことについて「なんの仕打ちなんだろうと思って、本当に分からなくて。今思うと大人げないっていうか、ぶっちゃけね、むかつく?」とコメント。さらに松本が無視をした理由をスタッフから伝えられると初耳だったとしたものの、「かわいいなって思いますけどね、でも当時の私は“ざけんなよ”じゃないけど、すごいショックだったかな」と、不満を口にしていた。

 さらにスタッフが当時のヒロミについて聞いたところ、藤森は「私、好きでした」と告白。「(イメージと違い)お世話をしてくれるじゃないですか、いろいろと。そのギャップも好きでしたし、やんちゃな暴れ具合とかすごい好きでした」とその理由を説明したが、ヒロミと食事に行ったことについては「一回も(ない)。皆でご飯行こうよっての、全部含めてないですね」と否定した。それを見た松本は「やっぱりちょっと好きだったんだ」と、自分の勘が正しかったと驚いた表情を見せていた。

「お互いにラブラブであることを隠さないヒロミと松本は、今では理想的な夫婦といわれ、あちこちのイベントやテレビ番組に引っ張りだこですね。仲の良さで売りながら離婚してしまう芸能人夫婦もいますが、この二人の仲の良さを見る限り、その心配はなさそうですね」(芸能誌記者)――不倫なんてありえない!?

松本伊代「ムカついてた」元C.C.ガールズ藤森夕子への恨みを告白

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.