日刊大衆TOP 芸能

紺野あさ美アナに続くのは誰? 人気女子アナ「最新恋愛事情」

[週刊大衆2017年02月06日号]

キスしたくなる唇
http://www.lovecosmetic.net/
「今夜は帰りたくない!」男性から誘わせるための決め手とは

紺野あさ美アナに続くのは誰? 人気女子アナ「最新恋愛事情」

 人気女子アナは年明けからフル稼働中だ。2017年の元日にヤクルトの杉浦稔大投手と入籍したのは、テレビ東京の紺野あさ美アナ(29)。「1月10日に、自身のブログで入籍を報告した彼女は杉浦投手について<真面目で男らしくて、本当に優しい方>と手放しののろけようです」(芸能記者)

 新春早々、おめでたいことには違いないが、その一方で「アレレ?」と思った向きも少なくないはずだ。「紺野アナは広島の野村祐輔投手や横浜DeNAの三嶋一輝投手と浮き名を流し、“かけもち交際”疑惑もあったほど。それが、気がつけばヤクルトの杉浦投手とゴールインですから。ハッキリしているのは終始一貫、プロ野球選手に狙いを絞っていたということ」(前同)

 彼女は言わずと知れた元モーニング娘。のメンバー。“モー娘。”を卒業して慶大に進学し、テレ東に就職した異色の経歴の持ち主だが、局アナとしての評価はイマイチだった。一方、杉浦投手は13年のドラフト1位の右腕ながらケガに泣かされ、昨季は3勝どまり。やや伸び悩んでいる印象は否めない。

「紺野アナは局内の評価も低く、社内でもイジメに遭っていたともっぱら。いずれ寿退社してママタレとして芸能界復帰を目論んでいるのではないでしょうか」と言うのは、芸能評論家の平林雄一氏。

 それにしてもテレ東女子アナとプロ野球選手との結婚率の高さは尋常ではない。古くは巨人の林昌範投手(当時)と結婚した亀井京子、ヤクルトの城石憲之内野手と結婚した大橋未歩(後に離婚)、元ヤクルトで現在はメジャーリーガーの青木宣親外野手と結婚した大竹佐知の各アナに、紺野アナ。もはやテレ東のお家芸というしかないだろう。

「テレ東の社風は“合コンウェルカム”ですからね。特にヤクルトの選手とは、強固なコネクションがあるようです」(前出の平林氏)

 さて、その紺野アナが女性ゲストとひたすら踊る深夜のミニ番組『紺野、今から踊るってよ』で、対決して話題になったのが同僚の鷲見玲奈アナ(26)。夢よ、もう一度、とばかりに2人の共演が実現したのが、昨年暮れに放送された特番『紺野、年末も踊るってよ』。沖縄のホテルの一室で、2人はあの“恋ダンス”を踊ってみせたのだ。

次ページ >> 夏目三久アナは“女優転向説”も

紺野あさ美アナに続くのは誰? 人気女子アナ「最新恋愛事情」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.