日刊大衆TOP 芸能

月収70万! ザ・たっちが、“そこそこ稼げる”儲けのカラクリとは

止まらないキスの秘密
http://www.lovecosmetic.net/
「もう何度したのか覚えていない」

月収70万! ザ・たっちが、“そこそこ稼げる”儲けのカラクリとは

 1月26日放送の『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)に、お笑いコンビのザ・たっちが出演し、“双子ならではの方法”でそこそこ稼いでいる近況を語った。

 ザ・たっちは兄のたくや(34)と弟のかずや(34)のコンビ。お笑い芸人のネタ見せ番組が多かった時代には、双子の特性を活かしたショートコントをするなどテレビで活躍していたが、最近はあまり見かけないという印象がある。

 そんな二人に、次長課長の河本凖一(41)が「MAXの月収と先月の給料だけ教えてください」と単刀直入に切りだすと、二人は「そんな雑に」と焦りの表情を浮かべた。するとネプチューンの名倉潤(48)が彼らの持ちネタの「ちょっと、ちょっとちょっと」になぞらえ、ギャグで直近3か月の月収を言うように指示(収録日は11月)。すると二人は昨年9〜11月の月収を「60万円(9月)、70万円(10月)、60万円(11月)」と答えた。

 テレビで見ないわりに、そこそこ稼いでいる理由については、双子ならではの仕事で食いつないでいるといい、「昔からそうなんですけど、ずっと実験番組が多くて。双子で結果が出やすいんで。他の仕事がなくなっても、実験番組は安定してある」と発言。二人は体型がほぼ同じため、健康番組などで実験や検証する企画に、よく呼ばれるのだという。そのため、ネタ見せ番組がなくなった現在も、そこそこ稼げていると語った。

「ザ・たっちほど似ていて、認知されている双子タレントは他にいませんからね。まさに芸能界で独自の立ち位置を築いています。浮き沈みの激しい芸能界では“勝ち組”だと言ってもいいのではないでしょうか」(芸能誌記者)――ソックリの双子に生んでくれた両親に感謝!?

月収70万! ザ・たっちが、“そこそこ稼げる”儲けのカラクリとは

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.