日刊大衆TOP 芸能

フジテレビ宮司愛海アナ、大谷翔平とアヤシイ関係!?

フジテレビ宮司愛海アナ、大谷翔平とアヤシイ関係!?

 フジテレビ系列で放送されている『さまぁ~ずの神ギ問』は、視聴者から疑問を募り、さまぁ~ずら出演者が「本気で調べてほしい!」と思える疑問かどうか判定していくトークバラエティ。2月5日放送分では、視聴者から寄せられた「どうして薬は『パブロン』『オロナイン』『サクロン』とか、最後の文字が“ン”で終わる名前が多いの?」という疑問が紹介された。

 実はこの疑問は、さまぁ~ずの大竹一樹(49)もかねてより唱えていた説らしい。「俺、理由は知らないけど人に言ってきてたもん」と豪語する大竹だが、理由を調べるほどのものなのかが重要になってくる。「理由は知らないけど、“ン”で終わる薬は多い!」と主張し続ける大竹に向けて、進行役の宮司愛海アナウンサー(25)は「大谷さん、その理由は知らなくていいんですか?」と尋ねている。よく聞くと、宮司アナは大竹の名前を「大谷さん」と言い間違えているのだ。

 すぐさま「大谷さんって言った、今?」と大竹から指摘され、狼狽しながら崩れ落ちてしまう宮司アナ。実は彼女、『北海道日本ハムファイターズ』に所属する大谷翔平選手(22)との恋仲が噂になっているのだ。それを知る大竹から「つきあってんな、おまえ?」、三村マサカズ(49)から「今、(大谷を)ゲットしたら大騒ぎだぞ!」「全員がゲットしたがってるんだから!」とツッコまれまくってしまう宮司アナ。

 ちなみに、彼女がこの番組で大竹を「大谷」と言い間違えたのは今回で二度目。この連続間違いに信憑性を感じたのか、大竹は真顔で宮司アナに「おまえ、ちょっと、本当にそうなの?」と質問。宮司アナは手を横に振りながら「本当に違います!」と否定。「狙ってんの?」という質問には「狙ってないです!」と、またもや否定。しかし、大竹は「でも、狙ったほうがいいって!」と力説する。このアドバイスに爆笑しながら手を横に振り、否定し続ける宮司アナであった。(寺西ジャジューカ)

フジテレビ宮司愛海アナ、大谷翔平とアヤシイ関係!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.