日刊大衆TOP 女性向け

草なぎ剛と木村拓哉の「意外なドラマ共演」

[ブリュレ]

草なぎ剛と木村拓哉の「意外なドラマ共演」

 草なぎ剛の主演ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)が好調だ。視聴率は、初回から2ケタをキープ。家族を殺害された主人公の草なぎが、復讐のため、事件を闇に葬った人々の人生を破綻させていくというストーリーで、草なぎの演技も鬼気迫るものがあると評判だ。

 現在、同じく元SMAPの木村拓哉も、ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)で主役を務めているため、どうしても二人のドラマは比較されがちだ。だが、二人はこれまでも同じシーズンでドラマに出演することが多かった。特に2000年にはドラマで異例のコラボも果たしている。

 そのドラマとは、草なぎ主演の『フードファイト』(日本テレビ系)だ。孤児院で育った主人公の満は、清掃員の仕事とは別に、政界の大物が集まる賭博ゲーム“フードファイト”の常勝者という顔を持つ。満は、九官鳥の九太郎を飼っており、劇中にはたびたびこの九官鳥と話すシーンがあるのだが、毎回熱いフードファイトシーンを繰り広げる一方で、かわいい九太郎とのかけあいは好評だった。

 ドラマが放送されていた当時、九太郎の声の主は非公表。しかし最終回のエンドロールに、友情出演として「木村拓哉」のクレジットが流れ、最後の最後にサプライズで九太郎が木村だったことが明かされた。つまり草なぎと木村は、毎週九太郎を通して共演していたのだ。

 草なぎのドラマでは15年にも、SMAPメンバーとの共演が実現している。復讐シリーズ第1弾の『銭の戦争』(フジテレビ系)だ。このドラマがスタートした時期に、ちょうど中居正広主演のスペシャルドラマ『新ナニワ金融道』(フジテレビ系)もオンエアされるということで、互いのドラマがコラボするシーンが作られた。二人がすれ違うだけのシーンだったが、「金」をテーマにした両作品をコラボさせてみようと、中居の提案から共演が実現したのだという。

 SMAPは解散してしまったが、いつかまた、こうしたドラマなどでのメンバー共演を見せてほしいものである。

草なぎ剛と木村拓哉の「意外なドラマ共演」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.