日刊大衆TOP 芸能

石原良純「裕次郎にもらったパトカーでデートした」青春時代の秘話を語る

止まらないキスの秘密
http://www.lovecosmetic.net/
「もう何度したのか覚えていない」

石原良純「裕次郎にもらったパトカーでデートした」青春時代の秘話を語る

 2月12日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に、タレントで気象予報士の石原良純(55)が出演。叔父の故石原裕次郎から大学の入学祝いにもらったプレゼントについて語り、フリーの堀尾正明アナウンサー(61)、タレントの岡田結実(16)らを驚かせた。

 今回は“華麗なる石原ファミリー秘蔵映像公開&完全密着SP!”と題され、石原ファミリーと良純の少年時代の秘蔵映像などが公開された。オープニングトークで堀尾がアシスタントの岡田に「(良純は)どんなイメージですか?」と聞くと、岡田は「早口で、たまにキレてるところとか」と回答。これに対し良純は「早口は家庭環境でそうなっちゃったんだよね」「早口で大きな声でしゃべらないと、人の話を聞かない奴らばかりだから」と、石原家の変わった家庭環境について明かしていた。

 秘蔵写真とともにゲストの意外と知られていない人生を紹介する、“波瀾履歴ショー”のコーナーでは、裕次郎から大学の入学祝いとしてもらった、日産フェアレディZの写真が紹介された。

 このスポーツカーについて良純は「(裕次郎が)くれるって言うから、調布の石原プロまで取りにいったんですよ」と語り、オレンジとも赤ともつかない微妙な色だったため「こんな車の色ってあるかな、不思議だなと思ってハッチバックの後ろの扉を開けたら、中にちょっと色が塗ってない部分があって、白と黒のツートンだったんですよ。パトカーだったんですよね」と、実はドラマで使った撮影用パトカーであったことを明かした。

 堀尾が「『西部警察』(テレビ朝日系)のドラマで使ってたんですか!」と驚くと、良純は「学生時代に車を持っていれば、楽しいんじゃないかって思って、くれたんですねえ」と叔父への感謝を語っていた。そして、大学入学まで女っ気ゼロだった良純だったが、このフェアレディZのおかげで、横浜でドライブデートを楽しめるようになったと明かし、その意外な素顔に岡田らは驚いていた。

「石原慎太郎さんの子どもで、俳優になったのは石原良純さんだけ。裕次郎さんには子どもがいなかったので、自分と同じ道を選んだ甥の良純さんを、かわいがっていたのでしょう。しかし、当の良純さんは石原プロをすぐに辞めてしまい、現在は気象予報士でありながら、ニュース番組でコメンテーターとして活躍するタレントに。我が道を行くところは、石原家らしさかもしれませんね」(芸能誌記者)――『西部警察』で使ったパトカーなんて、一度でいいから乗ってみたい!?

石原良純「裕次郎にもらったパトカーでデートした」青春時代の秘話を語る

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


  • 「もう何度したのか覚えていない」彼を豹…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.