日刊大衆TOP 娯楽

福島競馬場で出た「エダキタ」をこう解読した「井崎脩五郎 競馬新理論」

[週刊大衆2017年03月06日号]

キスしたくなる唇
http://www.lovecosmetic.net/
「今夜は帰りたくない!」男性から誘わせるための決め手とは

 「エダキタ」という暗号が出たことがある。昨年11月20日(日)の福島2R。
 11番(タ)マモベルガモ
 12番(キ)ールコネクション
 13番(ダ)ンツエンペラー
 14番(エ)ルゼロ

 ご覧のとおり、11~14番に入った馬の頭文字が、つなげるとエダキタになっていたのだ。エダと聞いてすぐ思い出すのは、江田照騎手だが、この日は東京で乗っていて、このレースには不在。また、国枝厩舎の馬もこのレースには出ていなかった。

 そこで、「エダキタ」の解読を、別路線ですることにした。出走馬のなかにたった1頭、エとダの両方を、名前に持っている馬がいた。13番のダンツエンペラーである。10番人気の人気薄。そこでこの馬を軸にして、ワイドを4点買ってみた。ダンツエンペラーの相手として買ったのはこの4頭。
 フォースフィールド 森
 ハヤブサライデン 松岡
 エルゼロ 木幡巧
 トウカイハッピー 北村友

 これらに乗っている4人の騎手はいずれも、名字の中に“木”の字があった。エダ(枝)は木と同類だから、という狙い。そうしたら、エルゼロ、ハヤブサライデン、ダンツエンペラーと入って、ワイド4010円、3740円が的中。世は不思議だよ。

■井崎脩五郎 プロフィール
1947年生まれ。東京都出身。競馬評論家・コラムニスト。独特のレース予想と明るいキャラクターで人気を博し、数々のテレビ番組に出演。多数のコラム連載も持つ。

福島競馬場で出た「エダキタ」をこう解読した「井崎脩五郎 競馬新理論」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • 「今夜は帰りたくない!」女子必見、男性から誘わせるための決め手とは

大衆のオススメ


  • 「今夜は帰りたくない!」女子必見、男性…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.