日刊大衆TOP 芸能

マツコ・デラックス「オシャレ!」明石家さんまの新しい“座右の銘”を絶賛

キスしたくなる唇
http://www.lovecosmetic.net/
「今夜は帰りたくない!」男性から誘わせるための決め手とは

マツコ・デラックス「オシャレ!」明石家さんまの新しい“座右の銘”を絶賛

 2月22日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に、お笑いタレントの明石家さんま(61)が出演。座右の銘を変えたことを告白し、タレントのマツコ・デラックス(44)らを驚かせる場面が見られた。

 この日は“アナタはどっち派? 得するホンマでっか!?”が番組のテーマで、後半には“座右の銘がある派? ない派?”という話題で、“ある派”と“ない派”に分かれ、トークが繰り広げられた。“ある派”を選んださんまは「俺は勝手に有名になってしもうたから」とし、有名な「生きてるだけで丸もうけ」という座右の銘を紹介したが、すぐ「やらされた感もあるし、ずーっと言うてるから、なんか縛られてるのはある」と、不満を口にした。

 その後、さんまは「“ワクワク死にたい”とか、そういうの年々、一応変えてんねんけど」と、座右の銘を変えていることを告白。この言葉に出演者たちは驚いていたが、マツコはこの「ワクワク死にたい」に「オッシャレ!!」と反応し、さらに「なに? (コピーライターの)糸井重里(68)みたいなことやってんのね」と続けると、さんまは照れたような表情を浮かべていた。

「最近は“終活”といって、生きているうちに葬儀や墓など、死に対して準備をする人が増えていますね。さんまも61歳となり、そろそろ人生の終わり方を意識しているのかもしれません。まぁ、ただ単に飽きてしまったのかもしれませんが」(芸能誌記者)――流行には敏感!?

マツコ・デラックス「オシャレ!」明石家さんまの新しい“座右の銘”を絶賛

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • 「今夜は帰りたくない!」女子必見、男性から誘わせるための決め手とは

大衆のオススメ


  • 「今夜は帰りたくない!」女子必見、男性…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.