日刊大衆TOP 芸能

TOKIO長瀬を「智也」と呼び捨てする野村周平に、坂上忍がイライラ!?

止まらないキスの秘密
http://www.lovecosmetic.net/
「もう何度したのか覚えていない」

TOKIO長瀬を「智也」と呼び捨てする野村周平に、坂上忍がイライラ!?

 3月10日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に野村周平(23)が出演。「本音でハシゴ酒」をテーマに、司会のダウンタウンの松本人志(53)、浜田雅功(53)、進行役の坂上忍(49)に加え、今回はアシスタントとして、ものまねタレントの福田彩乃(28)も参加し、酒を酌み交わしながらトークを繰り広げた。

 開始早々、坂上に「今日は仕込んでんの? 飲んでる?」と聞かれた野村は「飲んでますね」「本音しかしゃべらないですよ」と勢い良く宣言。トークの流れで、運動神経がいいのかと聞かれて「いいですね」としれっと認めるなど、鼻っ柱の強いところを見せ、MC陣にその生意気さを面白がられる展開となった。

 そんな野村のデビューのきっかけは、『アミューズ全国オーディション2009』でグランプリを受賞したこと。福田も同じオーディションを受けて芸能界にデビューしており、「私も一緒です、同期です。私もこのオーディションで(芸能界に)入りました」と明かした。

 番組では、そのオーディションの映像を公開。当時20歳だった福田は、柳原可奈子(31)のモノマネや、長澤まさみ(29)の顔マネを披露。一方、当時15歳の野村は、中国語で自己紹介アナウンスを披露。その映像を見ながら、坂上に「やっぱ恥ずかしいすか?」と聞かれた野村は、「恥ずかしいですけど、でも今こうやって売れたからいいかなと思って」と返し、坂上はややシラケ気味の顔で「いいね~、自分で平気で売れたって言えるんだ」と返答していた。

次ページ >> 野村周平が呼び捨てにするジャニーズタレントとは!?

TOKIO長瀬を「智也」と呼び捨てする野村周平に、坂上忍がイライラ!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


  • 「もう何度したのか覚えていない」彼を豹…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.