日刊大衆TOP 芸能

藤原に強力助っ人川内"野人魂"注入

[週刊大衆04月23日号]

こちらも五輪の話題。ロンドンに向け、超強烈な新コンビが誕生した。
マラソン日本代表の藤原新(30)と、"野人"こと川内優輝(25)だ。

「2人は3月31日、荒川の土手で合同トレーニングを行ないました。12キロをハイペースで抜きつ抜かれつの激走でした」(専門誌記者)

両者はともに、実業団に所属しない一匹狼で、お互いを"刺激的な先輩・強烈な後輩"と認める仲。

「藤原がケガやスポンサー問題で悩んでいた昨年12月、驚異的な粘りで3位に入った福岡国際での川内の走りを見て、触発されたそうです」(全国紙記者)

以降、藤原は『川内メソッド』と名づけた、1キロを2分58秒という実戦レース並みのペースで25キロを走る壮絶な練習を導入。
2月の東京マラソンで2位となり、五輪代表に選出された。
一方の川内は同14位に沈み、五輪代表を逃したが
「代表決定記者会見で、藤原は川内を"一緒に戦いたかった。上を狙える"とベタ褒め。両者の深い関係を改めて知りましたね」(前出・専門誌記者)

合同特訓は、今後も継続の予定で「米国合宿も一緒に」と、藤原は熱望しているという。
川内の"野人魂"を宿した藤原が、ロンドンで激走を見せるか?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.