日刊大衆TOP 芸能

人気ドラマ「ドクターX」続編出演拒否で囁かれる米倉涼子が3歳年下イケメン彼氏と「6月の花嫁計画」

[週刊大衆12月16日号]

『あまちゃん』と『半沢直樹』は例外として、ドラマの視聴率は右肩下がり。各局とも、"数字の取れるドラマ"の制作に躍起になるなか、気を吐くのが米倉涼子(38)が主演を務める『ドクターX~外科医・大門美知子』(テレビ朝日系)だ。
「前作は、昨年10月から年末にかけて放送され、平均視聴率19・1%(関東地区)を記録。東京ドラマアウォードでは優秀賞にも輝き、テレ朝の開局以来初となる"年間プライム帯視聴率首位"に貢献しました」(テレビ誌記者)

現在放送されているのはシーズン2。
前作を上回る勢いで、平均視聴率は20%超。
『ドクターX』効果で、テレ朝は今年もゴールデン、プライム両時間帯で視聴率トップを快走中だ。

さぞや笑いが止まらないことと思うのだが、どうも様子が変なのだ。
「局側は、米倉サイドに続編の打診をしたんですが、難色を示されたようなんです。テレ朝はシーズン3はもちろん、4、5、6と続けていきたい。彼女がいなければ『ドクターX』は成立しませんから、必死で慰留しているところでしょう」(放送作家)

米倉にとっても生涯の"当たり役"になりそうな『ドクターX』。
なぜ、続編に及び腰なのか?
「米倉の事務所は、色がつくことを恐れているようです。映画『釣りバカ日誌』シリーズで主人公・ハマちゃんの妻を演じた石田えりが、女優の幅が制限されることを理由に降板したのと同じ理屈ですね」(前同)

ただ、これは"表向き"の理由のようだ。
女性誌記者は裏事情を明かす。
「実は、昨年8月にデート現場をスッパ抜かれ、今秋にも再び激写された3歳年下のイケメン彼氏と結婚秒読みなんです。彼氏は情報誌の編集者。超ラブラブで、都内でデートする姿を頻繁に目撃されています」

それだけではない。
「"結婚したら、すぐに子作りに専念する"と周囲に打ち明けていると聞きます。そうなれば、しばらく女優業を休まなければならない。『ドクターX』の続編を断ったのは、それが理由ではないでしょうか」(前同)

現在38歳、女盛りの米倉。
『ドクターX』を欠かさず観ているという芸能リポーターの川内天子さんも、結婚に大賛成だという。
「先日、インタビューで"(私は)結婚をしたい女性なんです"と意味深な発言をし、注目を浴びたばかり。現在の実力があれば、結婚して子供を産んでも仕事や人気に影響はないでしょうから、絶妙のタイミングだと思いますよ」

囁かれる入籍の時期は来年6月だという。
米倉の「6月の花嫁計画」は、青ざめるテレ朝をよそに、着々と進行中のようだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.