日刊大衆TOP 芸能

無敵の韓流ゴルフ 成功の秘密は…?

[週刊大衆06月25日号]

韓国の女子プロゴルファーの勢いが止まらない。

今月3日のツアー・リゾートトラストレディスで優勝しジョンミジョンたのも、全美貞(29)。
「これで日本のツアーは、5週連続で外国勢の優勝。20年ぶりの不名誉記録です。うち4勝が韓国勢と、その躍進には目を見張るばかりです」(専門誌記者)

日本だけの話ではない。
世界ランキングを見ても、6月4日現在、トップ10入りは、日本が宮里藍だけなのに対し、韓国勢は4人。日本と韓国の、この差はいったい、どこにあるのか。

「ひとつは、育成システムです。韓国では国策として、エリートを中学から選抜し、国費で特別指導するんです」(スポーツ紙記者)
それに選ばれるために、小学生のうちからアメリカにゴルフ留学する子供も少なくないという。
「選ばれたら、勉強は二の次で練習漬けのため、韓国のプロには、コースで残りヤード数の引き算に戸惑う選手もいます(笑)」(前同)

そして、もうひとつはメンタルの強さだ。
「上下関係の厳しさや家族の絆を説く儒教の教えが浸透しているため、逆境にへこたれない精神が染みついているんです」(同)

徹底したエリート教育と儒教精神。
韓国勢の席捲は、まだまだ続きそうだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.