日刊大衆TOP 芸能

親日家デルピエロ「J移籍」の可能性

[週刊大衆08月13日号]

「ファンタジスタの名に相応しい見事なミドルシュートでした」(全国紙記者)

今月22日に行なわれた『東日本復興支援スペシャルマッチ』に、元イタリア代表のFWアレッサンドロ・デルピエロ(37)が参戦し、ゴールを決めた。

「彼の出場が決まって、入場券の売り上げが5000枚伸びたそうです」(前同)

セリエAのクラブ最多得点記録を持つなど、世界的なトップスターのデルピエロだが、実は大の親日家。

「日本食もルパン三世もマリオも大好き。きわめつけは、なんと新日本プロレスの大ファン。タイガーマスクをかぶって喜ぶ姿は微笑ましかった」(専門誌記者)

中国が次々と、欧州の名選手や名監督を呼んでいるのに対して、ここ数年、海外の大物選手の移籍がない日本。観客動員数アップの起爆剤として、彼の"J移籍"が期待されている。

実際、Jリーグの大東和美チェアマンも、「(デルピエロの)年俸が3億として、半分はJリーグで出すから来てほしい」とラブコールを送っている。

当のデルピエロも、「日本の皆さんを、いつも近くに感じている。また早く、この場に帰ってきたい」と、意味深な言葉。

急接近中の両者。あとはタイミング次第か!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.