日刊大衆TOP 芸能

オリンピック列島マル裏ハプニング一挙出し! vol.1

[週刊大衆08月20・27日合併号]

のっけから、開会式でインド選手団に謎の女性が乱入したり、北朝鮮と韓国の国旗が間違って表示されたり……ハプニング続出のロンドンオリンピック。
それだけに、裏側を取材してみると、ブッ飛び話が出るわ、出るわ。思わぬこぼれ話を一挙掲載してみよう!

家で観戦する五輪もいいが、大勢で見るスポーツバーでの観戦は、期せずして"エッチな恩恵"にあずかれることも多いという。

「興奮してTシャツを脱ぎ、ブラ一丁になった女がいた」「誰とでもヤレる」といった証言の数々……。

これは"実際に確かめるしかない!"と、7月26日夜、本誌記者は都内某店に。そう、男子サッカー、日本対スペインの当日だ。
試合開始の10時45分に合わせて入店すると、すでにすごい熱気。フロアでは、店が用意したペンでノリノリの女子たちが、男の顔に「ねえ、顔にペイントしていい? キャハハ」なんて笑い合っている。

店内は暑く、みんな露出度が高い。目の前の女子は谷間全開のタンクトップ姿で声援を送り、激しい動きでブラジャーが見えてもお構いなし。日本がゴールを決めた瞬間、その子が記者に抱きついてきた。

抱き合った縁(!?)ということで、真由ちゃん(21=仮名)に話を聞いた。「女子会してたんだけど、女同士でつまんないから寄ってみた(笑)」

どうやら五輪観戦を口実に、男漁りに来ている女の子も少なくないようだ。

その後も、日本のチャンスのたびに袖を引っ張ったり、腕を掴んだりしてくる真由ちゃん。シュートを打つごとにグッと力を込めるのがカワイイ。
気づいたら、日本の勝利で試合終了。大歓声のなか、みんな抱き合っている。やがて、店員が大量のテキーラのショットをトレイに乗せて持ってきた。男性陣はテキーラを受け取ると、女の子たちに手渡し始める。「え~、テキーラ?」といいながらも、あちこちで一気飲みが始まった。

結果、店中が酔っ払いの溜まり場状態に。ふと目に入った女の子は見知らぬ男に胸を揉まれながら、「楽しいから、まぁ、いっか」なんていう始末。すでに終電はない。自分も楽しまなくてはと、記者が周りを見ると、真由ちゃんは大学生ふうの男と思いっきりディープキス。仕方なく、ひとりバーを後にするのだった。

"侍ジャパン"躍進の陰で、確かにスポーツバーは"連れ出し宿"化していた。

08月14日公開のvol.2に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.