日刊大衆TOP 芸能

日本が揺れた!最後の清純派女優 堀北真希「25歳の処女喪失疑惑」

[週刊大衆03月17日号]

芸能界に大激震! 清純派女優・堀北真希(25)のある発言をめぐって、大論争が勃発している。
「スキャンダルとは完全無縁だった堀北の処女説が覆りそうなんです。これまで私生活はベールに包まれていましたが、まさか彼女に男がいたなんて、悲しすぎます……」(夕刊紙記者)

発端は、先日放映された朝の情報番組『花まるマーケット』(TBS系)での発言だった。
「掘北は"(男性から)甘えられたいタイプ。頼られるのが好き"と公言。さらに、"嬉しいじゃないですか。人に喜ばれることをするのは"と献身気質まで暴露しました。司会者から、"喜ばれることをしたことは?"と聞かれ、"たぶん……喜んでくれてると思います"と男の存在を匂わせ、良妻賢母でダメ男好きなことまで判明したんです」(前同)

この発言を受け、写真週刊誌やワイドショーなどの芸能マスコミが即座に動き出したのだが……。
「誰とつき合っているのか証拠をガッチリ掴もうと、どのマスコミも掘北の自宅周辺を張り込んだんですが、あえなく全滅。仕事→最低限の買い物→仕事の繰り返しで、男の影など微塵もない。結局、"やはりシロか!?"との見方が有力になっています」(写真誌記者)

それもそのはず。掘北は"引きこもり女優"として有名で、友達は同じ事務所の黒木メイサくらい。男がいたとしても、"決定的瞬間"を掴むのは難しい。
「彼女は外食もしないし、ファッションにもほぼ興味がない。お酒は大好きでも、もっぱら"独り家飲み"。趣味は読書と筋トレくらいですから、彼氏がいたとしてもデートなど絶対しませんよ」(スポーツ紙記者)

やはり今回の"処女喪失疑惑"もガセネタかと思いきや、思わぬ情報も。
「これまでサッカー日本代表の内田篤人や、俳優の伊藤淳史など、テレビで共演した相手と連絡先を交換したことはあるようですが、まったく進展がなかった。実は、5年ほど前にも"チャラ男"との交際疑惑があり、そのときにもダメ男好きが囁かれたんですよ」(芸能事務所関係者)

おや、すでに処女ではなかったというのか?

「CM出演をキッカケに、大手広告代理店の営業マンと真剣交際していたとの噂がありました。でも、この男というのがいわくつきで、元ホストでチャラ男のイケメンだったとか。掘北の家に転がり込み、彼女がいつも手料理を振る舞っていたようで、完全に掘北が"遊び相手"にされていた様子。そんな男を相手に、初体験を済ませたとは信じたくないけど……」(前同)

鉄壁のガードは崩されたのか? できれば処女のままでいてほしいものだ。

日本が揺れた!最後の清純派女優 堀北真希「25歳の処女喪失疑惑」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.