日刊大衆TOP 芸能

芸能美女「春の酔いどれSEXYニュース」一挙出し vol.05

[週刊大衆03月17日号]

激エロツイッターで知られる眞鍋かをり(33)は、酔うとポールダンスをしたがるクセがある。
「股に何か挟まっていると落ち着くんだそうです。ポールにお股をめり込ませて踊るので、アソコのスジがくっきり出ちゃうんですが、本人はまったく気にしてない」(前出・夕刊紙記者)

エロさでは、こちらも負けていない。米どころ、酒どころの秋田出身の壇蜜(33)は、学生時代にビールを飲みすぎて自転車で帰宅する途中、植栽に突っ込み、顔と手足をスリ傷だらけにしたことがあるそうだ。
「最近は梅酒を愛飲しているとか。彼女は酔うと眠くなるタイプなので、"できれば布団で飲みたい"そうです」(芸能記者)

壇蜜と布団で差しつ差されつしてみたい!
「彼女は銀座のクラブでママをしていましたからね。自分で飲むより、男に飲ませるほうが得意かもしれませんよ」(三杉氏)

気づいたら、先に酔っていたりして。
23年間連続でテレビドラマに主演という、ギネス記録保持者の観月ありさ(37)も名うての酒豪だ。
「恒例の誕生日パーティーは、毎年200人以上が集まる大盛況です。一方、少人数で飲むときは下ネタ全開。"女としては、やっぱり前から"と正常位礼賛談義をしていたこともありましたね」(芸能記者)

いくら飲んでも酔わない観月にとって、"飲めば朝まで"は当たり前。
「朝まで飲んだ彼女が、連れの男の股間に蹴りを入れる場面を芸能カメラマンに激写されたこともありました」(前同)

今宵も飲んでセクシーさが増した美女たちに、酔いしれたい。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.