日刊大衆TOP 芸能

WBC日本のエース田中将大に下された「7人の最強スラッガー粉砕指令」 vol.4

[週刊大衆3月4日号]

名前(国)
生年月日
スペック-所属チーム
2012成績(打撃主要3部門)
2012年俸
寸評

■アルフレド・デスパイネ(キューバ)
1986年6月17日
175センチ91キロ
右投右打-グランマ※
.326 36本塁打105打点※
300ドル(推定)
昨季は国内リーグ歴代最高記録の36本塁打。

■カルロス・ベルトラン(プエルトリコ)
1977年4月24日
185センチ98キロ
右投両打-カージナルス
.269 32本塁打97打点
1300万ドル
強打俊足で通算300本塁打&300盗塁達成。

■エイドリアン・ベルトレ(ドミニカ)
1979年4月7日
180センチ100キロ
右投右打-レンジャーズ
.321 36本塁打102打点
1500万ドル
昨季は36本塁打でダルビッシュを強力援護。

■ロビンソン・カノ(ドミニカ)
1982年10月22日
183センチ95キロ
右投左打-ヤンキース
.313 33本塁打94打点
1400万ドル
昨季は自己最多33本塁打。二塁守備も堅実。

■マーク・テシェイラ(アメリカ)
1980年4月11日
191センチ98キロ
右投両打-ヤンキース
.251 24本塁打81打点
2310万ドル
デビュー以来、10年連続20本塁打を継続中。

■ライアン・ブラウン(アメリカ)
1983年11月17日
185センチ91キロ
右投右打-ブルワーズ
.319 41本塁打119打点
740万ドル
2年連続で30本&30盗塁、昨季は本塁打王。

■ミゲル・カブレラ(ベネズエラ)
1983年4月18日
193センチ116キロ
右投右打-タイガース
.330 44本塁打139打点
2100万ドル
MLB45年ぶりの三冠王に輝いた最強打者。

※キューバ国内リーグ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.