日刊大衆TOP 芸能

WBC日本のエース田中将大に下された「7人の最強スラッガー粉砕指令」 vol.3

「デスパイネはキューバ国内リーグで、年間ホームラン記録を次々と塗り替えています。国際経験も豊富で、08年の北京五輪では、アメリカのエース・ストラスバーグからホームランも放っています」(福島氏)

最後に、福島氏が"隠し玉"的に警戒しているのがアメリカ代表のジャンカルロ・スタントン(23)だ。
「スタントンはまだ23歳と若く、打撃も粗っぽいですが、"爆弾"と呼ぶにふさわしい、メジャーナンバーワンといってもいいパワーを持ち、次々と大ホームランを飛ばしています。スイングスピードの速さも目を見張るほどで、一見の価値がありますよ」

並居る強打者を相手に、田中はどんなピッチングを見せてくれるのか。すでに「メジャー挑戦」の意思を表明しているだけに、力で彼らをねじ伏せることができれば、評価もうなぎ登りになるのは確実。

マー君よ、日本のため、そして自身のためにも、大舞台で最強打者を粉砕し、勝利をもぎ取ってくれ!

2月28日公開のvol.4に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.