日刊大衆TOP コラム

編集部ガチ体験 AGA治療でフサフサ日記  第4回

編集部ガチ体験 AGA治療でフサフサ日記  第4回

もっと画像を見る

45歳、妻子持ち、当サイト編集部員。家族にも仕事にも恵まれたが、ただひとつ、髪の毛にだけは恵まれなかった…。俺の髪は、このままどんどん薄くなってしまうのか? いや、あきらめちゃいけないんだ!! 決心した男の、髪の毛を取り戻すための闘いが今始まるーー。アラフィフど真ん中のサラリーマンSが送る魂の「AGA治療」実践ルポ。ストップ・ザ・AGA!!

「Sさんの今の髪の状態というのは、テストステロンと男性ホルモンが結合してできる『DHT(ジヒドロテストステロン)』という悪玉男性ホルモンによって、発毛が抑制されている状態なんです」

カウンセラー氏にそう聞かされて、私は言った。

「先生、それをストップするにはどうすればいいんですか?」

「簡単にいえば、テストステロンと男性ホルモンを結合させなければ良いわけですけど、それだけでは抜け毛は止まっても、髪の毛を生やすということにはなりません。今ご自身が求めていらっしゃるのは、たぶん『今を維持しよう』というところじゃないと思うんです。たぶんフサフサだった頃に『戻りたい』」
「はい、そうです」
「であれば、お休みしちゃっている毛根の細胞に対して『成長因子』を注入していく治療を受けていただくことになります」

成長因子…初めて聞く言葉だ。一体、どういった治療なんだろう? 

「いずれにしても、今日はまず一度、ご自身の髪の状況というのを知っていただきたいと思います。別の部屋にでスコープを使いながらご自身の状況を見ていきましょう」

というわけで、別室に移動。今現在の私の頭髪の状態をチェックするらしいが、現実を知るのは少しコワい気もする…。既に取り返しのつかないことになっていたら、どうしよう…。

「お肌は敏感なほうですか?」
「まったく敏感じゃないです」
「シャンプーは、いつしました?」
「昨晩です」
「なるほど。では、まず頭皮を見ていきますね。ちょっと頭のところ失礼します」

いよいよスコープを使っての頭皮のチェックが始まった。45歳にして、生まれて初めて受ける頭皮チェックだ。

「なるほど…Sさんは、元々髪の毛が強いみたいですね」
「そうなんですか? 初めて言われました」
「画面上に数字がありますよね? この数字は髪の毛の太さなんです。一本一本トレースしているのは本数を数えているんです。この頭皮の一角から、全体の状態というのを導き出しているわけですね。ちょっと見ていただきたいんですけど、全体的に、太い髪よりも細い髪のほうが多いというのがわかります?」
「そうですね、わかります」
「同年代の方っていうのは、だいたい太さの基準値は50くらいなんです。Sさんの場合は現在40なんで、このレンジからちょっと外れちゃってますね。では、この髪の毛の幅を一本一本、全部重ねていくとどのくらいの幅になるのか? というのを見ていくんですけど、それで見ていくと総量は全体的にレンジの中に入っているんです」

わかったような、わからないような…。つまり、それは、どういうことなのだろうか?

「これはどういうことかというと、太いところと細いところが、すごく明らかなんですね。全体的に薄い人というのは、髪の毛の総量は減っていくんですけど、Sさんの場合は、薄い薄いところと太いところがハッキリしているだけで髪全体の量は減ってないんです」
「つまり、まだ助かる見込みはあるってことですか?」
「もう全然」
「おおーっ!!」

意図せずして、思わず喜びの声が溢れてしまった。私の髪はどうやらまだ復活の余地が残っているらしい。よかった…。これを朗報と言わずしてなんと言うのだろう。さらに続けて、カウンセラー氏の口から出た一言は意外なものだった。

「Sさんの場合、本数は多いほうなんです」

なんと! 薄いことばかり気にしていただけに、これは予想外だった。意外にいけるんじゃないの? 俺? 

ミチコ!(私の妻の名前・仮名)、俺、オマエと出会った頃の髪に戻ってみせるからな!

(次回に続く)

編集者が送る ガチの育毛プロジェクト ブログ

 

ヒルズタワークリニック
URL:http://www.htc-aga.jp/
診断時間10:00~23:00(完全予約制)
専門の男性スタッフが対応24時間365日相談無料
お電話:0120-36-9696

編集部ガチ体験 AGA治療でフサフサ日記  第4回

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.