日刊大衆TOP 芸能

八木かなえが慕う"2人目のパパ"!?

[週刊大衆2月4日号]

兵庫県神戸市で、1月14日に開催された成人式。金やピンクの鮮やかな振袖姿で来場し、ひと際目を引いたのが、"美しすぎる力持ち"――重量挙げロンドン五輪代表の八木かなえ(20=金沢学院大学)だ。

「お酒もあまり飲んでこなかったので、チャレンジしてみたい」とプライベートでの意気込みを語ったが、睨みを利かせる男がいる。
「サングラスでコワモテ、ソッチの筋の人だと勘違いされることもある横山信仁監督(64=金沢学院大学)です。見た目と同様、指導も厳しく、練習中に怒声を張り上げます。これまで多くの芸能スカウトが八木に声を掛けましたが、すべて監督に一蹴されたそうです」(夕刊紙記者)

2人がタッグを組んだのは、横山監督が勤めていた兵庫県立須磨友が丘高に、彼女が入学した5年前。
「高校3年間、ウエートリフティング部でみっちり指導しましたが、八木の大学進学に伴い、自らも彼女の大学に転職するほどのご執心ぶり。現在も朝から晩まで、つきっきりですよ」(スポーツ紙記者)

八木も監督を"2人目のパパ"と慕っている。
「監督のあまりの迫力に圧倒されるスタッフにも"悪い人じゃないんですよ~"と、笑顔で語っています」(前同)

固い絆で繫がる2人。3年後のリオ五輪まで二人三脚は続きそうだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.