日刊大衆TOP 芸能

芸能エロ女子会「最新」裏事情 vol.6

[増刊大衆11月27日号]

大久保軍団の“奔放”下半身事情“女子会”などという言葉が出現するず~っと以前から、女芸人たちは、仲間内で集まっては、酒浸りになっていた。
そう、たぶん、モテないからだ(失礼)。
「いまもオアシズの大久保加代子を中心に、光浦靖子、森三中、北陽、いとうあさこ、だいたひかる、ハリセンボン、椿鬼奴、友近、たんぽぽ、柳原可奈子などが、三軒茶屋界隈の居酒屋やバーにつるんで出没しています」(お笑い番組関係者)

大久保は先日、年下の男性をお持ち帰りし、久々に肉欲を貪ったことを認めているが、真剣交際には発展していない。
「女子会メンバーが続々と結婚していくなか、なかなか彼氏ができない大久保は最近、“孤独死は怖いので、友達との絆を深めるんだ”と、半ばヤケになり、酒の量も増える一方だといいます」(前同)

現在、大ブレーク中の彼女に誰か、愛の手を……。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.