日刊大衆TOP 芸能

美人プロゴルファー「激ヤバ下半身ニュース」5連発 vol.2

注目という点では、プロレスラー・木戸修の娘でもある木戸愛(22)も負けていない。身長172センチと抜群のプロポーションを誇る彼女は、今年7月の『サマンサタバサGL』で初優勝を飾ると、一気にスターにのし上がった。
「彼女はスタイルよすぎ。特にお尻のラインなんかはヘタなグラビアアイドル以上。でも、そのせいで常にパンチラをカメラに狙われるようになってしまったんです」(スポーツ紙記者)

基本的に一般ギャラリーはカメラ持ち込み禁止。しかし、なぜかトーナメントでの彼女のパンチラショットがネット上で出回っているのだ。
「完全に盗み撮りです。対策として"木戸スタイル"と呼ばれる、ちょっと斜めに構えるしゃがみ方を開発して、パンチラを予防しているそうですよ」(前同)

一般のパパラッチと木戸の戦いは、さらに激しさを増しているようなのだ。
「そんな追っかけがいるのは一人前の証拠。宮里藍、古閑美保、有村智恵といった人気選手たちが必ず通った道です。彼女には精神力で、それを乗り越えてほしいですね」(前出・松下氏)

そんな木戸と双璧をなすスレンダー美女といえば、"ギャルファー"としても有名な金田久美子(23)。彼女は見た目も華やかだが、私生活はそれ以上という話も聞こえてくる。
「ケガでトーナメントを休んだ週に、六本木でギャル仲間たちと遊んでいるのをメーカーの人間が見たという目撃談があります。どうやら合コンに行く途中だったみたいですよ」(ゴルフ雑誌ライター)

どうもゴルフ界の男性関係で一番奔放なのは彼女。となれば松下氏も、エピソードとして新作の中に入れているはずだが……。
「もちろん今回は実名で入っています。ぜひ楽しみにしていてください。でも、彼女のネタは書けないものが多いのも事実。イニシャルで彼女のことを書いてある部分もあるので、探してみてください」

同じく、これも実名では書けないネタをひとつ。美人プロとして有名なSの驚くべき性癖についてだ。
「どうやらゴルフ界に彼女と寝た男性が大勢いるということが発覚したんです。男性関係者が飲みの席なんかで"えっ、お前も!?"みたいな感じで発覚することが多いらしいんですよね。たぶん、彼女が女子プロ界最強の肉食系だと思います(笑)」(前出・ライター)

最後に、女子ゴルフ界の女王・宮里藍(27)について。彼女には、なんと"不倫疑惑"が囁かれていた時期があるという。
「いやいや、彼女の場合は不倫とはいえません。現在おつき合いしている米国人男性が、かつての妻と宗教上の理由で離婚ができないというだけ。スキャンダルではないんです」(前同)

これから白熱していく賞金女王争い。"裏ネタ"を読んでからプレーを見ると、より楽しめますよ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.