日刊大衆TOP 芸能

「ソチに行きたい」ミキティ復活か!?

「はっきりいって、来季がラストのシーズンと思っています」

10月10日、スポーツ紙の取材にこう語り、来季限りでの"引退宣言"をした安藤美姫(24)。だが、"早くも心変わりか!?"と感じさせる言動が伝わってきている。
「"フィギュアの世界に戻りたい""引退する気はない""ソチ五輪に行きたい"と、周囲に話しています。事実上の引退撤回ですね」(スケート協会関係者)

こうミキティが漏らしたのは、引退宣言からわずか10日ほどあとのことだったという。あまりの急展開に驚くばかりだ。
「繊細な演技をする彼女は、気持ちの波が激しい。今季も滑る気満々だったのに突如、出場予定を全部キャンセル、"来季がラスト"発言が飛び出しました。再度の心変わりもあり得ますが……」(スポーツ紙記者)

"引退宣言"の背景には、彼氏兼コーチ・振付師のニコライ・モロゾフ氏との別離があったのでは?と囁かれたのだが、「最近になって、新しいスイス人のイケメン振付師がつきました。相変わらずコーチは不在ですが、シーズンが始まったので、コーチの人事は動きづらい。この冬の間に急いで決めるよりはシーズンオフまで待って、彼女自身が相性のよいコーチを見つけるのがベストでしょうね」(前同)

公式戦復帰は、しばらく先になりそうだが、再びリンクの上で輝くミキティの姿を見たいものだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.