日刊大衆TOP 芸能

芸能エロ女子会「最新」裏事情 vol.3

[増刊大衆11月27日号]

芸能美女の女子会の中でも、異色のグループといえば、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が、吉高由里子や安室奈美恵、Perfumeと形成する、『春菜一家』だろう。
「売れっ子の春菜ですが、マメな性格で、忙しいなかでも頻繁に食事会を開いているようです。人見知りの安室も春菜には心を許しているとか」(音楽関係者)

特に一家が勢いづいたのは、吉高の加入後だという。
「春菜と吉高は、いまや週3で飲む親友。吉高が、ドラマで共演したAKB48の大島優子を連れて来たこともあったとか」(前同)

そんな春菜に、コラムニストの下関マグロ氏から、こんなリクエストが……。
「女優の鈴木砂羽などが所属する柳原可奈子の女子会では、酔うと"みんなで脱ごうよ!"と参加者を裸にさせるといいます。春菜もぜひ吉高や安室ちゃん、大島あたりをひんむいて、その肉体の真実を、我々に伝えてほしいな~」
本誌からも、ぜひともお願いしたいところだ。

『TEAMベッキー』は定期的にベッキー宅でのお泊まり会を開く集まりだ。
「宮﨑あおいや上戸彩、栗山千明、小西真奈美や中越典子が、女子高生さながら夜通し、恋愛話で盛り上がっているとか。最近は、新婚・上戸のセックスレス問題が話題になったそうですよ」(芸能事務所関係者)

そして、構成員の美女度では小泉会を凌駕するのではといわれているのが、深田恭子の『深田組』だ。
「佐々木希と杏の"美し過ぎる女子会"に、佐々木とのドラマ共演を契機に深田が食い込み、いつの間にかボスに君臨。いまでは映画『ルームメイト』で共演した北川景子を引き込み、深田の愛する街・新宿二丁目などに繰り出しているそうです」(前出・女性誌記者)

以前、北川が率いていた貫地谷しほり、本仮屋ユイカ、相武紗季らとの『軍団北川』は、深田組に吸収合併されたと推測される。
「深田さんは肉食系女子の代表ですが、レズの匂いもしますよね。深田組の美女たちは全員、彼女の"お手つき"で、会合では、そんな女子たちが乳くり合っていると妄想すると、コーフンします」(前出・下関氏)

深田と佐々木が絡み合う横で、杏が北川を押し倒すような"エロ女子会"だとしたら、是が非でも覗いてみたいものである。

純粋な女子会と言えるかどうかは怪しいが、ピーター率いる『ピーター会』も、一大勢力を誇っている。
「その人脈は芸能界随一。ピーターの電話一本で、有名美女からイケメン俳優、大物スポーツ選手までが、喜び勇んで集まってくるといいますからね」(ワイドショー関係者)

昨年末には、こんなことがあったという。
「ピーターが柴咲コウと差し飲み中に盛り上がり、ほかにも誰か呼ぼうと電話しまくったところ、Lilicoやクワバタオハラの小原正子、さらには伊勢谷友介や竹野内豊までが集まったといいます」(前同)
ほかにも、萬田久子や高畑淳子といった美熟女も常連なんだとか。

さらに、「うの会から追放されたほしのあきも、いまやピーターに忠誠を誓う一人となったといいます」(同)

今宵も美女たちは、酒を片手に、エロい話に花を咲かせていることだろう。

11月22日公開のVol.4につづく・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.