日刊大衆TOP 芸能

TV各局人気女子アナ「狙われたおっぱい」衝撃事件ファイル vol.2

[週刊大衆11月25日号]

TBSの小悪魔・田中みな実アナ(26)は現在、オリエンタルラジオの藤森慎吾と交際中といわれる。
「小柄ながら、実はDカップ強あるという彼女。かつて、岡本夏生に"(田中アナの)乳輪はけっこう大きめ"と番組で暴露されたように、相当魅惑的なおっぱいの持ち主であることは間違いない。数知れない狼に狙われているでしょう」(前出・夕刊紙記者)

そんな"小悪魔乳"をロックオンしていたと囁かれているのが、渦中のみのもんたの長男で、TBS局員のバラエティー番組プロデューサー・M氏だという。
「『みのもんたのサタデーずばッと』で田中アナと共演していた縁で、みのさんが長男に紹介したみたい。2人は何度か一緒に食事に行ったようですよ。こんな騒動になったので今後はないでしょうし、そこにどんな意味があったのかは、いまとなってはわからないですが……」(TBS関係者)

局内の男以上に危険なのが芸能人だ。
芸能活動をしていた学生時代に、アイドルがおっぱいを揺らす番組『全力坂』(テレ朝系)で、自慢のEカップ豊乳を、これでもかと激震させたTBSの枡田絵理奈アナ(27)はオヤジ芸人から集中砲火を浴びているという。
「堺正章に浜田雅功、内村光良など、番組で共演した大物芸人はこぞって、彼女にメロメロになるんです。実際、彼女はよく胸元の開いた服を着て胸チラもするし、誰にでも顔を5センチくらい近づけて話す癖があるので、男は誰でもドキッとさせられるんです。特にラジオで共演する志村けんさんは枡田アナにゾッコンで、"殿の本命は彼女では!?"という声も出るほど」(芸能プロ関係者)

芸能人もさることながら、スポーツ選手も要注意。
特に、いま野球選手の間で人気なのが、NHKの杉浦友紀アナ(30)だという。
福井放送局時代、"北陸のスイカップ"と称されたほどの爆乳の持ち主の彼女。
スポーツ紙記者によると、「杉浦アナは、よく球場に足を運んで取材しているんですが、最近、体のラインが出る服で来るようになったんです。時には、バッグの紐をタスキ掛けして、胸元に深く深く食い込ませる"パイスラ"をしていることもある。猛打者揃いのプロ野球選手にすれば、あの肩口から入ってくるパイスラは絶好の狙い球でしょうね」

『報道ステーション』でお馴染みのテレ朝・宇賀なつみアナ(27)もプロ野球選手に狙われている美人アナだ。
「ご執心と言われているのが巨人の杉内俊哉投手。『報ステ』で2人は"酒飲み対談"をやったんですが、色っぽい宇賀アナに杉内はメロメロだったとか。彼女は"酒を飲むときは最低でも5時間"という酒豪。そんな"酔乳"をモノにしようと、杉内投手は猛アプローチしたようです」(芸能ライター・織田(おりた)祐二氏)

11月22日公開のVol.3につづく・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.