日刊大衆TOP 芸能

不倫SEXしてみたい魅惑の人妻美女優ベスト20 vol.4

[週刊大衆11月18日号]

順位
名前
寸評

1位
菅野美穂(36)
見事射止めた堺雅人が憎いという声多数。
「でも、寝取ったら倍返しされそう」(メーカー勤務)という意見も!?

2位
篠原涼子(40)
連ドラ『ラスト・シンデレラ』のエロシーンは圧巻。
「旦那にはできない若いセックスを見せつけたい」(製造業)

3位
井川遥(37)
「近親姦を演じた彼女なら不倫も抵抗ないはず!」(団体職員)なんて意見も。
連ドラ出演で、花マル急上昇中!

4位
上戸彩(28)
『半沢直樹』をはじめ、最近人妻役を演じる機会が多く、「若妻らしいエロさが出てきてたまらない」との意見多数。

5位
黒木瞳(53)
やはり強い50代ナンバーワン美貌。
「学校行事とかで一緒になってそのまま……」(営業職)なんて妄想派も。

6位
檀れい(42)
『金麦』CMで虜になったとの声多し。
夫との不仲説からか、「本当に不倫させてくれそう」(公務員)とも。

7位
常盤貴子(41)
かつて濡れ場で見せた色香が、人妻になって倍増。
「夫の不倫に対抗してベッドで激しく乱れそう」(自営業)

8位
真木よう子(31)
W不倫のイメージ強し。
胸を推す声も多い。
「性欲旺盛そう。あのデカイおっぱいを揉みしだきたい」(運送業)

9位
飯島直子(45)
昨年末に再婚したが「いまでも遊んでそう」という声が圧倒的。
サントリー『秋楽』CMで見せた着物姿も好評。

10位
高島礼子(49)
姉御肌のイメージが強いからか、「不倫すると決めたら、グイグイ引っ張られそう」(印刷会社)といった声が多数。

11位
吉瀬美智子(38)
今年7月に第一子を出産するも、「子供を産んだとは思えない」の多くの声どおり、モデル体型と美貌は変化なし。

12位
安めぐみ(31)
嫁にしたいナンバーワンタレントは、不倫相手としても人気。
最近、夫との不仲説を否定したが果たして……。

13位
麻生久美子(35)
変わらない可愛らしさゆえ未婚に見えるが、一児の母。
「人妻らしさゼロなところが逆にソソる」(製造業)とも。

14位
小池栄子(32)
かつての爆乳娘も結婚6年目。
「夫の格闘家・坂田亘の借金返済を助ける薄幸妻オーラがいい」(金融業)とも。

15位
井上和香(33)
映画監督の夫の年収が低すぎるとグチをこぼしているとも言われ、夫婦仲は微妙。
絶品ボディを推す声が9割。

16位
松嶋菜々子(40)
夫・反町隆史とは結婚12年目。
昨年のドラマ『家政婦のミタ』イメージか「陰のある感じがソソる」(飲食業)とも。

17位
川島なお美(52)
5位の黒木同様、『失楽園』の演技が強烈だったとの声多数。
「不倫デートの一軒目はワインで乾杯!」(銀行員)

18位
広末涼子(33)
二度の結婚、出産を経て、より美人になったと評判。
「なんであんな男と再婚したんだ?」(調理師)との夫批判も。

19位
杉本彩(45)
「社交ダンスといえば不倫の定番!」(飲食店員)という回答をはじめ"大人の不倫相手"として推す声が多かった。

20位
沢尻エリカ(27)
20代人妻として上戸に続きギリギリランクイン。
「性格はともあれ、あのナイスバディを堪能したい」(公務員)とか。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.