日刊大衆TOP 芸能

藤原紀香「強壮SEX食材」

[週刊大衆11月18日号]

陣内智則との離婚から早や4年半、女優・藤原紀香(42)に2度目の結婚が近づいているという。
「30代後半の外資系テレビ制作会社でプロデューサーを務める男性との半同棲熱愛がフライデーされました。彼はガッチリ体系の超イケメンで、英語、フランス語、中国語が堪能。映画監督も務めるなど、非常に有能な人ですね」(女性誌記者)

昨年末に仕事で出会った2人。
彼女自身も所属事務所に、今夏からの真剣交際を伝えているようで、「紀香は、"(彼は)一緒にいて心安らぐ存在"と周囲に話しているそうです。結婚も近いでしょうね」(前同)

今回、2人はデート場面を2度撮られているのだが、ともに現場は焼肉店だった。
「彼女は大の肉好き。焼肉のあとは、相当盛り上がったに違いありません」(同)

特に赤身の牛肉が好きという紀香。
健康雑誌記者は、こう語る。
「赤身の牛肉はタンパク質と鉄分が豊富。脂肪分が少なく、筋肉量を保つ働きもあるので、40歳を超えたいまも、あの極上スタイルを維持できる秘訣と言えます。赤身肉には、性的機能不全を引き起こすホルモンを抑制してくれるミネラルも含まれており、勃起不全の男性にも効果があると言われます。SEX食材と言っても過言ではありません」

彼女の好物をほかに挙げると、すっぽん、フカヒレ、うなぎ鰻、甘酢煮卵……
「すっぽんとフカヒレはタンパク質とコラーゲンが豊富で美肌効果抜群。鰻はビタミンが多く、特にビタミンEには老化防止効果があり、魅力的なセックスには欠かせないです」(前同)

さらに卵は、「ホルモンバランスを助け、ストレスを抑えるビタミンB5、B6が多く含まれており、健全な性欲を保つのに必要。とても重要なSEX食材と言えますね」(同)
滋養強壮効果抜群の食材で作られる最強"紀香バディ"で年下彼を骨抜きにして、結婚まで一直線か!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.