日刊大衆TOP 娯楽

京都記念…スターホースの牙城を崩す(穴)馬は!?

日曜の東京競馬はまたしても中止になってしまった。2週間の正規開催が丸々中止になるとは、前代未聞のアクシデントである。

とはいえ、京都は施行されるので、名物重賞・京都記念が熱い! 気合い入れていきましょう!!

【京都11R 京都記念 芝2200m】
★思い出の名馬★
69年 タケシバオー(天皇賞)
77年 テンポイント(有馬記念、天皇賞)
94年 ビワハヤヒデ(春天、宝塚、菊)
00年 テイエムオペラオー(GⅠ7勝)
06年 アドマイヤムーン(JC、宝塚)

 いよいよ、スターホースたちも始動。ジェンティルドンナとトーセンラーの強さは改めて語る必要もなかろう。しかし、休み明けや斤量など、付け入る余地はある。予想される展開順、過去の傾向を踏まえながら、妙味がありそうな激走ホースを紐解いていきたい。
 

<差し・追い込み>
⑥アクションスター 中4 準オープンを鮮やかに勝ち切った。3歳時は重賞で活躍。体調の良さで勝負する。

④マイネオーチャード 中2 牝馬でこの相手では正直厳しいが、一発あってもそんなにおかしくもない。

 過去5年を振り返ると、8枠の活躍が凄い。

〔京都記念(頭数)枠番/脚質/勝馬〕
13年(11)818 差追差 トーセンラー
12年(9) 318 先好差 トレイルブレイザー
11年(12)258 好差好 トゥザグローリー
10年(12)885 先差差 ブエナビスタ
09年(12)678 先好逃 アサクサキングス

追加情報等はスナイパー神津ブログをチェックしてください

京都記念…スターホースの牙城を崩す(穴)馬は!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.