日刊大衆TOP 娯楽

土曜のアルデバランS…雪にも負けず、懐具合を激アツに!

【京都11R アルデバランS ダ1900m】
 土曜の東京開催は雪で中止になってしまった。京都も流動的であるが、気を抜くわけにはいかない。西のメインには、ダートのオープンレースが組まれている。来週のダートGⅠ・フェブラリーSはマイル。ここは、中距離の白熱戦だ。予想される展開順、過去の傾向などを見ながら、馬券に絡みそうな激走ホースをチェックしていこう。
 

<先行・好位>
⑨ダブルスター 中2 水は開けられたものの、入着圏をキープしている。粘り込みたい。

<差し・追い込み>
②ナイスミーチュー 中6.5 Gウィナーで実績最上位。57.5kgの斤量はそう楽でない。

⑦タイムズアロー 中4 調教が大きい。数は乗っている。安定した差し脚でどこまで。

 社台RHの馬が3頭出走している。

 過去5年では、外枠の方がやや有利なイメージか。

〔アルデバランS(頭数)枠番/脚質/勝馬〕
13年(16)771 逃差追 スタッドジェルラン
12年(16)236 差差好 シルクシュナイダー
11年(16)868 先差逃 ワンダーアキュート
10年(16)484 先先追 フサイチセブン
09年(16)833 逃好先 カフェオリンポス

追加情報等はスナイパー神津ブログをチェックしてください

土曜のアルデバランS…雪にも負けず、懐具合を激アツに!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.