日刊大衆TOP 娯楽

菊花賞、ブラジルC、かえで賞…(儲)の時来たる!

【京都11R 菊花賞 芝3000m】
★思い出の名馬★
64年“鉈の切れ味”シンザン
84年“皇帝”シンボリルドルフ
90年“最強ステイヤー”メジロマックイーン
92年“スナイパー”ライスシャワー
94年“怪物”ナリタブライアン
05年“国民的ヒーロー”ディープインパクト

 一昨年オルフェーヴル、昨年はゴールドシップが勝ち、今年はエピファネイアの菊獲りに衆目が集まる。さっそく、予想される展開順に、注目ホースをチェックしていこう。
 

<好位>
○⑧タマモベストプレイ 中3 実績は上位。距離もこなすと見る。

<差し・追い込み>
◎③エピファネイア 中3 言わずもがな。ダービー馬も皐月賞馬もいないここは、堂々と主役を張る。

▲➈インパラトール 中5 古馬の強豪相手に善戦した経験が生きるかも。

同馬主複数出しの法則から、社台RHの馬が2頭出走。

過去5年を見ると、1枠が2勝2着1回3着1回と活躍し、差し・追い込み脚質の台頭が目立つ。

〔菊花賞 枠番/脚質出目〕
12年 187 差差追 
11年 771 差追差 
10年 356 先追好 
09年 126 好差差
08年 713 差追好


【東京11R ブラジルC ダ2100m】
 東のメインはダート長丁場。個性的な面子が揃った!

<好位>
○⑧ツクバコガネオー 中4 力をつけてきた。10.5Fでも。

◎①ベルシャザール 中4 ダービー3着馬。ただ、砂実績からは絶対視はきない。

<差し・追い込み>
▲⑭マルカプレジオ 中2 重賞でもそこそこ。虎視眈々と一発を狙う。

 社台RHと金子HDの馬が2頭ずつ出走。枠番では、4枠が4年連続で馬券絡みしている。

〔ブラジルC 枠番/脚質出目〕
12年 634 差好差
11年 432 差差差
10年 146 好先逃
09年 468 逃先差
08年 815 追追差


【京都8R かえで賞 芝1200m】
★思い出の名馬★
00年 カルストンライトオ(スプリンターズS)
05年 テイエムプリキュア(阪神JF)

 2歳若駒の特別戦も見逃したくない。好配当の魅力十分だ。

<逃げ・先行>
◎⑩ブルーストーン 中4 先行して渋太い。首位を争うだろう。

<好位>
○⑥キンシノキセキ 中4 カンナSで2着した。ここも好勝負。

△⑫カシノタロン 連 フェニックス賞で連対。そう軽視はできない。

<差し・追い込み>
▲⑮トウシンムサシ 中1 能力はありそう。昇級でも注意したい。

〔かえで賞 枠番/脚質出目〕
12年 354 差追好
11年 712 差逃差
(以前は1400mで施行)

追加情報等はスナイパー神津ブログをチェックしてください

菊花賞、ブラジルC、かえで賞…(儲)の時来たる!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.