日刊大衆TOP 娯楽

土曜・日曜の神戸新聞杯、大阪スポーツ杯、オールCで迫力満点の妙味馬券ゲット!

先週はフランスの地で、凱旋門賞の前哨戦・フォワ賞をオルフェーヴルが圧勝し、ニエル賞でもキズナが外国の強豪を撃破!日本競馬界が大いに盛り上がってきた。
この潮流に乗り、今週土日の好レースも馬券ゲットといきたいところだ!!

【9/22(日) 阪神11R 神戸新聞杯 GⅡ 芝2400m】
 ゴールドシップ(12年)、オルフェーヴル(11年)、ディープインパクト(05年)など錚々たる名馬が、クラシック三冠の最終戦・菊花賞へ向けて駆け抜けた。今年のメンバーも、ワクワクするほど面白い!さっそく、予想される展開順に、注目ホースを紐解いていこう。
 

<逃げ・先行>
〇⑱バッドボーイ 中1 重賞でも古馬戦でも相手なりに走る。初距離だが、崩れない印象。

<好位>
△④サトノノブレス 中6 1000万で取りこぼしてしまったものの、馬券妙味次第で。

▲⑬タマモベストプレイ 4月 実績はエピファネイアに次ぐ。12Fも大丈夫だろう。

<差し・追い込み>
◎➉エピファネイア 4月 ライバルのキズナが仏遠征している今、本命にせざるを得まい。とはいえ、久々で取りこぼしもなきにしもあらず。

 過去5年を振り返ると、差し・追い込み脚質の活躍が目立つ。

〔神戸新聞杯 枠番/脚質出目〕
12年 846 差追差
11年 685 好差差
10年 351 差差先
09年 387 差逃好
08年 156 差追追


【9/21(土) 阪神11R 大阪スポーツ杯 ダ1400m】
 土曜の阪神メインもチェックしておきたい。10年にダノンカモン(南部杯2着)、昨年はガンジス(根岸S2着)が勝ち、重賞やGⅠ活躍馬が多数出ているレースなのだ!

<逃げ・先行>
▲⑨キズマ 3月半 体はデキている。逃げ粘ると渋太い。

<好位>
△②トーホウプリンセス 中1 かつて、このクラスで連対しており、本来の好位付けで。

◎①タイセイシュバリエ 中3 重賞3着の実力の持ち主。そろそろ、勝ち切る番だろう。

<差し・追い込み>
○⑥シゲルソウサイ 中1 BSNオープンで入着歴がある。差しハマれば。


【9/22(日) 中山11R オールC GⅡ 芝2200m】
★思い出の名馬★
07、08、09年 マツリダゴッホ(有馬記念)
00年 メイショウドトウ(宝塚記念)
96年 サクラローレル(春天、有馬記念)
94年 ビワハヤヒデ(菊、春天、宝塚記念)
89年 オグリキャップ(有馬記念)

 天皇賞・秋に向けての名物重賞から。ここも、かなり興味深いメンバー構成となっている。  

<好位>
◎⑨ダノンバラード  飛躍の秋にできるか。注目の始動戦。

<差し・追い込み>
○②サトノアポロ 3月半 この2走は不甲斐ない。能力的にはGⅡでも。

▲③ハナズゴール 3月 末脚強烈。中距離前後でもやれていい。

 過去5年では、7枠が3勝している。

〔オールC 枠番/脚質出目〕
12年 724 好先好
11年 716 先差好
10年 532 好差差
09年 852 逃差差
08年 763 好逃差

追加情報等はスナイパー神津ブログをチェックしてください

土曜・日曜の神戸新聞杯、大阪スポーツ杯、オールCで迫力満点の妙味馬券ゲット!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.