日刊大衆TOP 娯楽

BSN賞、漁火S…土曜の中距離レースでズバリ!

【函館11R 漁火S 1600万 芝1800m】

★思い出の名馬★
11年 アヴェンチュラ(秋華賞)
10年 トーセンジョーダン(天皇賞・秋)
07年 サイレントプライド(富士S、ダ卿CT)
02年 コイントス(有馬記念3着)
97年 サクラエキスパート(愛知杯)

 昨年はこの名称では開催されず、年によって施行条件も変わったりしているが、過去を振り返ると、なかなかの顔触れが見受けられる。今年のメンバー構成をチェックし、予想される展開順に注目ホースを紐解いていこう。
 

<逃げ・先行>
○⑪ゼロス 連 昇級の形とはいえ、再三オープンでも好走している。同型馬の出方がカギとなろう。

<好位>
▲③スマートリバティー 中4週 前走で連対を果たした。もう一度、注意は必要。

<差し・追い込み>
▲②トラストワン 5月半 久々で乗り込み十分とはいい難いが、そこそこに走ってくる。侮れない。


【新潟11R BSN賞 OP ダ1800m】
 昨年まではダート1200mで行なわれていた。砂の中距離戦となり、白熱したパワー争いから目が離せない!

<逃げ・先行>
○⑤トウショウフリーク 中9週 一週前の軽さはいかがなものか。力量は上位の存在だが。

▲⑨チョイワルグランパ 中2週 だんだんと好勝負できるようになってきた。馬券妙味あれば。

<好位>
▲③オースミイチバン 中1週 前走案外だったものの、重賞実績は目につく。

<差し・追い込み>
▲⑥グリッターウイング 中1週 直前追いの甘さが残念。展開面の助けがあると、上位の可能性も。

 同馬主複数出しの法則から、吉田勝己氏、金子H、社台RHの馬が2頭ずつ出走しており、注意を払っておきたい。

追加情報等はスナイパー神津ブログをチェックしてください

BSN賞、漁火S…土曜の中距離レースでズバリ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.