日刊大衆TOP 娯楽

天の川S、豊明S…土曜日のターフで(穴)狙い撃ち!

【中京11R 豊明S 1600万 芝1400m】
 中京のメインは、7Fの準オープン戦が組まれている。オリービンといったGⅠでも好走した馬も見受けられるが、予想される展開順に注目ホースをチェックしていこう。
 

<逃げ・先行>
▲⑧ロードロックスター 中3週 今回は前目で運ぶか。粘り込みを警戒。

<好位>
○⑥ノーブルジュエリー 中3週 堅実無比な成績。馬券圏内必至だろう。

<差し・追い込み△>
○①プリムラブルガリス 中2週 GⅡ4着で53kgの斤量。まず、首位争いだ。

 同馬主複数出しの法則から、吉田照哉氏の馬が2頭出走している。


【福島11R 天の川S 1600万 芝1800m】
 一方、福島のメインも面白い。ハンデ戦で先行争いも激化しそう。一筋縄では収まらず、カオスの様相だ。

<逃げ・先行>
○②ルナ 3月 展開厳しく、57・5kgのハンデだが、それで人気の妙味が出るようなら。

<好位>
○⑭ピュアブリーゼ 中3週 オークス2着が光る。前を窺いながら抜け出しを狙う。

<差し・追い込み>
▲⑪マーブルデイビー 中2週 そう悪くない内容。流れ込みに要注意だ。

▲⑥キッズニゴウハン 中8週 少し間隔開くも、そこそこにきており、侮れない。

追加情報等はスナイパー神津ブログをチェックしてください

天の川S、豊明S…土曜日のターフで(穴)狙い撃ち!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.